No.0300 CURVA(クルバ・曲線)&RETTA(レッタ・直線)(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0300 CURVA(クルバ・曲線)&RETTA(レッタ・直線)(マンション)

施工事例 CASE

No.0300CURVA(クルバ・曲線)&RETTA(レッタ・直線)(マンション)

CURVA(クルバ・曲線)&RETTA(レッタ・直線)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングの様子。
  • リビング。造作のTVボードを正面から見た様子。
  • リビング。別の角度から見た様子。
  • ダイニングの様子。
  • リビングから見たキッチンダイニングの様子。
  • リビングから正面にベランダを見た様子。
  • 曲線のデザインが特徴的な大理石のタイル貼り。
  • 夜のリビングの様子。
  • 別の角度から見た夜のリビングの様子。
  • 玄関の様子

物件データ

建物種別 マンション(自宅) 間取り -
施工費用 4,000,000円 工期 45日間
築年数 18年 施工面積 45m²
物件面積 - 施工先住所 東京都中野区
邸名 Kさま邸 家族構成 大人2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

ご主人様のお仕事の都合で海外生活の長かったK様ご家族。
「せっかくリフォームするなら、思いっきり楽しみたい!」とのご希望から、ご相談を重ね、お客様の好きなテイストが活かされるデザインをふんだんに取り入れました。

以前はダイニングにテレビを置いていたため、せっかくの広いリビングに家族が集まらなかったお家。リビングに床暖房を入れることにしたのをきっかけに、リビングにTVボードを造作して、LDをもっと上手に活用したいとのお考えでした。

お手持ちの家具をご自分でペイントしてリメイクしたり、壁を塗装したりと、インテリアを毎日の生活に取り入れ大変楽しんでいらしたK様。リフォーム工事中も、完成してからも、楽しさいっぱいのリビングダイニングが出来上がりました。

詳しくはこちら→リノベーション特集

各ポイント

造作TVボードの様子。
もとは収納棚だったスペースを珪藻土で仕上げたTVボード。素敵なアクセントとなっているブリックタイルは、施主様がバランスを考えながら、ランダム張りを楽しんで下さいました。上部をアール開口でデザインし、やわらかさをプラスしています。
大理石タイルの様子。
大理石のタイルを加工して曲線貼りにデザイン。ベランダとの一体感も生まれました。屋外の夏の暑い日差しや冬の寒さから、ベランダの鉢を避難させる場所にもなります。 フローリングはウレタン塗装を施した床暖房対応のバーチ材を施工しました。
ダイニングの様子。
ダイニングの様子。 こちらには床暖房を入れず、樺桜のフローリングで色味を変えてゾーニングをはかりました。 水色の椅子や黄色のチェストは、施主様がペイントしたもの。窓の飾り扉なども自作のお品になっています。
リビングの様子。
天井の飾り梁は、お客様がお持ちでいらしたイメージを活かし、甘くなりすぎないようにあえて濃い目の色で強調。アイアンのシャンデリアの照明と調和し、安定感を与えています。
使用した主な自然素材 珪藻土
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.