No.0253 吹き抜けが爽やかなノルディックstyle(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0253 吹き抜けが爽やかなノルディックstyle(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0253吹き抜けが爽やかなノルディックstyle(一戸建て)

リビングダイニング

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングダイニング
  • 2列のキッチン、対面と壁面
  • 壁面側のキッチン
  • リビングと高窓からの採光
  • リビングキッチン側から
  • サニタリー、洗面室
  • 絵画
  • 玄関ホール
  • ユニットバス、システムバス
  • 洗濯機パン、生活の導線を考えて設置に配慮

物件データ

建物種別 戸建(実家・親類宅) 間取り -
施工費用 18,000,000円 工期 75日間
築年数 26年 施工面積 70m²
物件面積 - 施工先住所 東京都品川区
邸名 Oさま邸 家族構成 -
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

ご実家と隣接する戸建てに叔父様が暮らしており、お一人住まいのため使用されていない部屋がほとんど。その2階部分に住むこととなり、リフォームをご希望されたO様。
もともと2世帯用に設計されており、既存居間(現:リビング)には小窓つきの小屋裏収納が。しかし収納されていたのはほとんど見ることのない捨ててもいいものばかり。そこで、空間を出来る限り利用した吹き抜け空間を造り、各所に便利な収納を設けることで、すっきりと広く感じられるリビングへと開放しました。
キッチンは背の高い奥様に合わせたオーダーキッチン。O様も趣味でお料理をされるとのことなので、お2人で調理場に立てるように、広くゆったりしたスペースをとりました。
「緑が好き」「ダイニングにこの絵を飾りたい」とのお話をお伺いし、キッチンの壁は深い緑色のタイルに。壁にかけられた絵やルイス・ポールセンの照明の数々が美しいコントラストで引き立ちます。上部には隠し収納も盛り込まれています。
キッチンからリビングやダイニングに目が行き届く間取りになり、お子様を見守りながら安心してお料理ができるようにもなりました。

リビングのPCスペースには、お子様用の収納も。キッズクローゼットの引出には、おもちゃを収納出来るようになっています。お子様がリビングで遊んだ際に溢れてしまいがちなおもちゃも「出したものはしまう」という習慣を楽しく行えるようになり、しつけにも嬉しい効果があったそうです。
また、1階の叔父様に配慮し、ウォールナットフローリングの床下に「セルロース」を施工して防音効果をプラス。LDKの壁には調湿機能もあり体にやさしい珪藻土を使用しました。洗面やバスルームも新たに設置し、ご家族のあたらしい生活空間へと生まれ変わりました。

各ポイント

キッチンダイニングの様子
キッチンとダイニングの様子。ルイス・ポールセンの照明とお持ちの絵が美しく映える、北欧を思わせる空間になりました。
ダイニング側からキッチンの様子
ダイニングとキッチンの間の壁面収納は、アイランドキッチンの奥行を利用したもの。お薬や、事務用品など・・・細かいものを収納するのに丁度よいサイズです。
開放感ある吹き抜け
開放感のある吹き抜け部分には、ロフト式の収納が隠れています。
洗面室の収納
洗面の収納は、白いロールスクリーンですっきりと覆える構造。 浅い奥行きでもたっぷりと収納でき、取り出したいものが一目でわかる、機能的な収納になっています。
落ち着いた感じの寝室
「落ち着いた感じの天井に」とのご希望があった寝室。照明と天井の配色が、くつろぎの空間を作り出します。
リビングスペース、お子様の収納
リビングのPCスペースとお子様用の収納。「出したものは自分でしまう」習慣も、この収納なら楽しく身につけられそうです。
使用した主な自然素材 -
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.