No.0019 バリと和のテイストでスタイリッシュなモダンスタイルに(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0019 バリと和のテイストでスタイリッシュなモダンスタイルに(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0019バリと和のテイストでスタイリッシュなモダンスタイルに(一戸建て)

バリと和のテイストでスタイリッシュなモダンスタイルに(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングの様子
  • ベランダからの様子
  • リビングからの様子
  • お洒落な壁の様子
  • サニタリーの様子

物件データ

建物種別 戸建(自宅) 間取り -
施工費用 11,159,538円 工期 60日間
築年数 10年 施工面積 -
物件面積 - 施工先住所 埼玉県八潮市
邸名 Sさま邸 家族構成 大人4人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

3階建て住宅の2階フロアを全面改装したSさん夫妻。
「リビングはバリ風に、バスルームはゆったりくつろげるようにとオーダーしました」とご主人。
居室部分が狭くなるが、あえて外壁ラインをセットバック。大きくとったテラスから、室内へ引き込まれた外壁のタイルなど、一体感と広がりを持たせたバリ風のデザインになりました。
開口部にはルーバーを造作。和を感じさせるデザインもしっくりと馴染んでいます。

施工したOKUTAの標準仕様である自然素材は、床にクリの無垢材、壁には木の繊維でできた木絹壁紙(もっけんかべがみ)を使用。健康にも配慮し、安心して過ごせる住空間に仕上がりました。
「無垢材の床にグリーンを置くと色の対比が見事で、バリのイメージが膨らみます」とSさん夫妻も大満足です。

詳しくはこちら→リノベーション特集

各ポイント

木を活かしたリビングの様子
床や収納、階段口からの目隠しなど、随所に木を活かしたリビング。 グリーンを効果的に配置することで、オリエンタルモダンな雰囲気が引き立ちます。
明るいサニタリーの様子
フロアの南側に移動したバスルーム。 広いバスタブの正面には窓とテラスの出入口が設置されており、日中は明るい日差しが差し込みます。防震・防水対策も万全です。
階段口の様子
2階の階段口には間仕切りを設置し、玄関のイメージを演出。 黒塗りの空間を抜けると、アジアンモダンの広くて明るいスペースが現れます。
スクリーンパーテーションの様子
キッチン用品はスクリーンパーティションで隠し、生活感を出さない工夫をしています。
浴室の様子
バリ風のスタイリッシュな浴室。壁と床をサニタリーと同じにすることで一体感のある空間に。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材(クリ)
木絹壁紙
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.