No.0040 モダンな中にも和の癒しあるLOHAS空間に(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0040 モダンな中にも和の癒しあるLOHAS空間に(マンション)

施工事例 CASE

No.0040モダンな中にも和の癒しあるLOHAS空間に(マンション)

モダンな中にも和の癒しあるLOHAS空間に(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングの様子
  • キッチンからの様子

物件データ

建物種別 マンション(中古物件購入) 間取り -
施工費用 8,000,000円 工期 60日間
築年数 16年 施工面積 -
物件面積 - 施工先住所 千葉県船橋市
邸名 Tさま邸 家族構成 大人2人,子ども2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

<JERCOデザインコンテスト2006【全国大会】全国優秀賞>

全面リフォームを前提に築16年のマンションを購入しました。ご希望はシンプルでモダン。しかも、購入の決め手となるほど気に入った坪庭を活かせるテイストであることでした。オクタでは、床をじゅうたんから深みのある色合いのウォルナットに変更。壁をホワイトの珪藻土にするなどして、モダンで落ち着きある空間に変身させました。リビングの一角には坪庭の風情を楽しむ畳コーナーが。優しい癒しのしつらえが見事です。奥様念願の対面キッチンや、ご主人こだわりのホームシアターなど、機能面の充実もポイントです。

詳しくはこちら→リノベーション特集

ビフォー・アフター

リフォーム前の様子
before

after

各ポイント

こだわりのリビングの様子
ご主人の仕事柄、リビングの音響設備には強いこだわりが…。ソファやスピーカーの位置などを計算し配線を行った。テレビ上部の二重になった壁の裏側にはスクリーンが収納されていて、ご主人の趣味の映画やゲームを存分に楽しめる。手持ちの本やDVDがぴったり納まっている奥の本棚は、リフォームの合間にご主人が作りました。
キッチンの様子
以前は独立型で、L型の壁付きキッチンだった。そこで壁を抜き、リビングダイニングとつながる対面式に変更。まだ小さいお子さんをキッチンから見守ることができ、安心だとか。カウンター上部に梁があることで、リビングとやわらかく仕切られている。カウンターには奥様が小物を飾って楽しめるニッチをつけた。カウンター奥にも料理本がちょうど納まるニッチがあり、使い勝手がよくなりました
畳コーナーの様子
Tさんがこの物件を購入する決め手にもなった、マンションには珍しい坪庭。「坪庭を眺めてゆったりくつろげるスペースがほしい」との要望で、リビングの一角に畳コーナーを設け、モダンな室内と違和感なくマッチする和のしつらえを創出した。腰窓の下には、床の間を思わせる違い棚を造作。
玄関と坪庭の様子
玄関に一歩足を踏み入れると、目の前の大きな窓から坪庭を望むことができます。この窓はもともとあったもの。さらに広い壁一面にグレイッシュカラーのアッシュライトで塗装を施し、遊び心とインパクトを感じられる雰囲気に。
トイレの様子
床にモダンな黒いタイルを貼り、がらっと雰囲気がかわりました。カウンターは檜の無垢板、手洗いボウルは陶器製。和のテイストを演出している
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.