No.0051 楽快居 ―家族と自然と共に"変化"する住まい―(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0051 楽快居 ―家族と自然と共に"変化"する住まい―(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0051楽快居 ―家族と自然と共に"変化"する住まい―(一戸建て)

楽快居 ―家族と自然と共に“変化”する住まい―(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • 爽やかなダイニングの様子
  • 吹き抜けのある廊下の様子
  • 天窓の様子
  • 造作棚の様子
  • 洗面の様子

物件データ

建物種別 戸建(自宅) 間取り -
施工費用 13,970,000円 工期 -
築年数 14年 施工面積 103m²
物件面積 - 施工先住所 埼玉県日高市
邸名 Oさま邸 家族構成 大人2人,子ども2人
採用した商品 キッチン ナスラック
ユニットバス 日立化成
トイレ INAX
サッシ YKK
玄関ドア トステム

家づくりのご要望・目的

お母さまから住まいを受け継ぐことを機に、ご自分達の生活に合わせた住まいにリフォームを決意されたO様ご一家。間取りの変更と共に構造補強・断熱工事など基本性能のUPした住まいの変化をご希望されました。

詳しくはこちら→リノベーション特集

ビフォー・アフター

『楽』
「家族が自分でできることは何でもできるように」というご要望から、洗面室やパントリー内・ダイニングの遊びスペースにそれぞれ用途に合わせた収納を設けて、ママも楽に家族も楽しみながら暮らせる工夫をしました。

『快』
間取りを変更する部分には、補強フレームを採用し補強しつつ広々とした空間に。セルロースファイバー断熱と珪藻土・無垢材の調湿性をふまえた、あたたかな快い住まいへ。

『居』
引戸を多用し、季節ごとに間仕切りを開閉することで用途も様々に変化する住まいへ。幼いお子さまの成長にも対応でき、四季を感じられる本来の“居”をご提案しました。

剛性基礎の補強、耐力壁の確保、柱の引き抜け防止、開口部のJ耐震開口フレームの採用、水平用ステンブレースシステムによる水平面の剛性アップ等。補強費用は約100万円。

【耐震】
O様邸の間取り変更のために開口部にJ耐震開口フレームを用いて補強。
柱の引きぬけ防止のためアラミド繊維で固定し、鉄筋の入っていない基礎の場合は、横に新しい基礎を打ち、鉄筋で接続。
オクタでは必要な物件に応じて建物の強度を数値やCGで把握し、図や表による総合診断書をご提出します。災害時の被害もシミュレーションできますので、スタッフにご相談ください。
オクタでは自然素材とデザイン性の高さという面だけではなく、耐震性を損なうような工事は一切受けついたしません。構造変更が伴う設計では、すべての現場で構造調査を徹底します。そのうえで、構造計画に基づいた補強を行います。

各ポイント

書斎の様子
吹抜けの掃除ができなかった窓には、光を通す「ライトブリッジ」をかけ、書斎コーナーを設けました
ライトブリッジとダイニングの様子
ライトブリッジから光が洩れるダイニングキッチン。 対面式なので子供の様子も伺うことが出来ます。
リビングの引戸を開けた様子
玄関を入ると、開放的なオープンリビングと吹抜けの見通せる空間が広がる。
リビングの引戸を閉めた様子
リビングの引戸を閉鎖すると、プライベート空間がうまれる。
ライトブリッジの様子
2階からの光を通してくれるライトブリッジ。
洗面室の様子
家族が並べるオリジナルの洗面室。モザイクタイルがアクセントに。
リビングの様子
くつろぎのリビング。 暗めの色合いで統一し、下部に設置した間接照明がより落ち着いた雰囲気に。
キッチンの様子
清潔感いっぱいのキッチン。 吊り戸棚がないので、ダイニングから光が入り明るい空間に。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材
セルロースファイバー
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.