No.0161 ふたつの表情を持つ家 ―家族が集まるダイニング&贅沢に過ごすリビング―(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0161 ふたつの表情を持つ家 ―家族が集まるダイニング&贅沢に過ごすリビング―(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0161ふたつの表情を持つ家 ―家族が集まるダイニング&贅沢に過ごすリビング―(一戸建て)

ふたつの表情を持つ家 ―家族が集まるダイニング&贅沢に過ごすリビング―(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • ダイニングの様子
  • ニッチと階段の様子
  • 玄関からの様子
  • 脱衣所の様子
  • 浴室の様子

物件データ

建物種別 戸建(実家・親類宅) 間取り -
施工費用 12,000,000円 工期 75日間
築年数 28年 施工面積 95m²
物件面積 - 施工先住所 埼玉県本庄市
邸名 Sさま邸 家族構成 大人2人,子ども2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

お子様の成長にともない、もともとご両親がお住まいの家をリフォームすることに。ご主人様・奥様の楽しいアイデアを話し合いながら、今までずっと考えてこられたという理想のお家を追求しました。お子様が楽しく成長していけるように、家族が仲良く過ごせるように・・・。パパ・ママの夢と愛がつまった楽しくてあたたかいお家ができました。鉄骨系の構造なので間取が自由に考えられる反面、冬の暖房効率や空間が間延びすることも考えてダイニングとリビングを大胆に仕切ることに。空間にメリハリをつけるために北側に配するダイニングは明るく楽しい家族みんなが過ごす空間に、南側リビングは色調を変えて落ち着きのある贅沢な空間に仕上げました。ふたつの部屋を仕切る建具は両面の色を変え、ガラスブロックも枠の仕上げを変えることで、表と裏で別の表情を見せています。

詳しくはこちら→リノベーション特集

各ポイント

ダイニングと勉強机の様子
北側ダイニングはお子様の勉強机を設置した、明るく開放的に仕上げた。
リビングの様子
南側リビングはお客様がいらした時や、ご夫婦で過ごす時に。色調を落ち着きあるものにし、落ち着きのある贅沢な空間に。
キッチンの様子
対面式でお子様の様子に気が配れるキッチンに。カウンター下のスペースに収納棚を置いて活用しています。
洗面の様子
白で統一され清潔感ある洗面に。 洗面台横は汚れ防止の壁が設置してあります。
トイレの様子
可愛い照明と落ち着いた色のタイルが特徴的なスッキリとした印象のトイレに。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.