No.0093 ―優しい光に包まれて―(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0093 ―優しい光に包まれて―(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0093―優しい光に包まれて―(一戸建て)

―優しい光に包まれて―(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • LDKの様子
  • 「和」コーナーの様子
  • キッチンとダイニングの様子
  • リビングダイニングの様子

物件データ

建物種別 戸建(自宅) 間取り -
施工費用 5,700,000円 工期 60日間
築年数 30年 施工面積 48m²
物件面積 - 施工先住所 千葉県市原市
邸名 Sさま邸 家族構成 大人2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

お子様達はそれぞれ独立され、利用しやすいLDKにしたいとのことでのリフォーム。お子様達がお孫さんを連れて帰省された際にも充分くつろげるスペースにもなっています。
リフォーム前は全体的に暗い雰囲気だった室内が、とても柔らかな雰囲気のお部屋に生まれ変わりました。真南という立地条件も合い重なり、一日中明るい日差しの差し込む気持ちのいい空間です。
和コーナーはリビングの空間に溶け込むように、あえて「和」を強調しないようにしました。
窓にかけたシェードはトバリのリネンを使用。お部屋の雰囲気をさらにやさしくしてくれました。

詳しくはこちら→リノベーション特集

各ポイント

開放的なLDKの様子
床はパイン、壁・天井は珪藻土仕上げ。 キッチンはLOHAS studioオリジナル商品。暗くて閉鎖的だったキッチンが、開放的で清潔感のある空間に。
椅子と同じ高さの「和」コーナーの様子
畳コーナーは椅子と同じ高さにすることで、車椅子になった場合でも使いやすく、通り道も確保しました。
廊下の様子
無駄に広かったキッチンの一部を納戸にし、右側キッチン入口手前に出入り口をつくりました。
光が差し込むリビングの様子
優しい光が差し込むリビングになり、ゆったりとした時間を作り出します。
家事をしながら会話を楽しめるリビングダイニングの様子
キッチンからリビングが広がり、お子様がお孫さんを連れていらしても家事をしながら会話が出来ます。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材(パイン)
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.