No.0119 光と影が織りなす非日常空間(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0119 光と影が織りなす非日常空間(マンション)

施工事例 CASE

No.0119光と影が織りなす非日常空間(マンション)

光と影が織りなす非日常空間(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングの様子
  • ダイニングの様子
  • 造作棚の様子
  • トイレの様子

物件データ

建物種別 マンション(中古物件購入) 間取り -
施工費用 12,500,000円 工期 60日間
築年数 12年 施工面積 81m²
物件面積 - 施工先住所 埼玉県草加市
邸名 - 家族構成 大人2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

中古物件購入にあたり、好みの内装にしたくリフォームを決意。木や石をふんだんに使ったリゾートホテルのような空間に仕上げ、隣接の和室をリビングに取り込みました。主寝室もリビング側に可動間仕切りを設け、昼間は開放して一つの空間に。バルコニーの床にも木のデッキをつなげ、より広がり感を演出。床には花梨の無垢材、天井・壁には珪藻土を採用。リビングの天井は網代や植物の繊維を使った壁紙で存在感を出し、天然石やタイルもふんだんに使用して重厚感あふれる空間に。リビングの3ヶ所に、開閉角度により多彩な光と影を生み、様々な表情を魅せる木のルーバー建具を採用。縦格子の収納扉や明かり天井で和のテイストをプラス。

詳しくはこちら→リノベーション特集

各ポイント

間仕切りを開放した様子
主寝室に可動間仕切りを設け、昼間は開放して一つの空間に。
バルコニーの様子
バルコニーに木のデッキをつなげたことで、広がりのある空間へ
キッチンの様子
収納が充実したキッチン
玄関の様子
重厚感ある玄関
廊下の様子
奥のドアを格子扉にしたことで、様々な表情を魅せる
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.