No.0170 ずっと安心・ながく明るく暮らせる住まい(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0170 ずっと安心・ながく明るく暮らせる住まい(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0170ずっと安心・ながく明るく暮らせる住まい(一戸建て)

ずっと安心・ながく明るく暮らせる住まい(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングの様子
  • カウンターとリビングの様子
  • 洋室の様子
  • 脱衣所と浴室の様子

物件データ

建物種別 戸建(自宅) 間取り -
施工費用 - 工期 90日間
築年数 40年 施工面積 97m²
物件面積 - 施工先住所 東京都
邸名 Oさま邸 家族構成 大人2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

姉妹がご家族から受け継いだ、思い出が詰まる我が家をこれからもずっとながく安心・安全に過ごせる住まいに生まれ変わらせる為のリフォーム。元々、外階段で2つの玄関を持つ2世帯仕様のお家を、1世帯住宅に変更。家族構成の変化に対応できる部屋数を確保しつつ、いちばん長く過ごすリビングは、2階南面の光と風に恵まれた位置に移動、天井を取り払い既存の梁を見せ、開放的ですがすがしい空間づくりを行いました。キッチンは階段が見える位置にレイアウトすることにより、家族の出入りが把握。断熱材にセルロースファイバーを使用、居室天井はすべて珪藻土で快適性も大幅に高めています。床や造作時間の経過とともに味わいを増す、温かみのあるパイン材を、経年変化も視野に入れて選定。素材や仕様にこだわり、10年後、20年後も愛着を持ってお手入れをしながら暮らせる住まいであるように。

詳しくはこちら→リノベーション特集

各ポイント

対面キッチンとカウンターの様子
手元を隠しつつ解放感を感じる吊戸無しの対面キッチンに、軽食も取れるカウンターを設置。
玄関からの様子
フローリングやドア、シューズボックスはすべてパイン無垢材のオイル仕上でナチュラルに揃えました。
洗面室の様子
独立した洗面室は、大きな造作カウンターと鏡で多目的に使えます。アーチ状の入口をアクセントに。
キッチンの様子
イエローのシンクが特徴的なキッチン。淡い色で纏められ、丸みの帯びた照明もあわせて柔らかい雰囲気に。
トイレの様子
シンプルなトイレですが、造作棚や窓枠を木材にして柔らかな印象に。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材(パイン)
断熱材セルロースファイバー
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.