No.0317 自分たちの「好き」をつめこんだ、こだわりの古民家ハウス(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0317 自分たちの「好き」をつめこんだ、こだわりの古民家ハウス(マンション)

施工事例 CASE

No.0317自分たちの「好き」をつめこんだ、こだわりの古民家ハウス(マンション)

自分たちの「好き」をつめこんだ、こだわりの古民家ハウス(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • 広々としたLDKの様子
  • 格子状の引戸がある和室の様子
  • 和モダンな雰囲気の和室の様子
  • カウンターが印象的なリビングダイニングの様子
  • こだわりの取っ手の様子
  • 大人の可愛いさがあるキッチンの様子
  • 心地よい日差しが入る主寝室の様子
  • サニタリーとトイレの様子
  • こだわりの照明の様子
  • パントリーから見たキッチンダイニングの様子。

物件データ

建物種別 マンション(中古物件購入) 間取り 4LDK
施工費用 13,970,000円 工期 100日間
築年数 25年 施工面積 93.65m²
物件面積 93.65m² 施工先住所 神奈川県横浜市
邸名 Iさま邸 家族構成 大人2人,子ども1人
採用した商品 キッチン/TOTOクラッソ
浴室/TOTOリモデルバスルーム
洗面台/TOTO サクア
トイレ/TOTO ネオレスト

家づくりのご要望・目的

ご夫婦2人とお嬢様の3人家族のI様。
今のお家を手狭に感じていた時、同じマンション内の別の部屋が空いていたことを知り、購入されていました。
もともと間取りの不便さもさることながら、成長していくお子様や、これから増えるであろう新しい家族のことも考え、自分達の好きなテイストで、もっとスペースを有効的に広く使いたいと思い、リフォームをスタートされました。

ビフォー・アフター

リフォーム前:Before
before
リフォーム後:After
after

閉鎖的な壁のせいで暗く孤立していたキッチンは、壁をすべて取り払い、対面式に変更。
明るくなると共に、視界を遮るものが無くなり、空間を広く感じられるようになりました。
和室もあえて部屋が見える格子柄の引き戸を採用することで、つながりを感じれるように工夫。
限られた空間を効率的に使えるよう、扉は可能な限り引き戸を採用しました。
元々自然素材にも興味があったI様。マンションの防音規定などをクリアさせ、フローリングや壁など、様々な場所で無垢材や珪藻土といった自然素材を採り入れました。
家のテイストとしては、古民家のようなどこか懐かしく、けれど新しい雰囲気をご所望でした。
室内の壁模様は和の雰囲気を醸し出す「櫛引」を採用。床の色味も和テイストだけれど、重くなりすぎない絶妙な色合いのものを幾つものサンプルの中から選定。
デザイナーと打ち合わせを重ね、色味・材質・質感から照明ひとつ、取っ手ひとつ、細部に至るまで自分達の好きなものを詰め込んだ、暮らしやすい住まいを実現されました。

各ポイント

キッチンの様子
キッチンは女性のお城。 可愛らしい印象がお好きな奥様のために、古民家テイストをふまえながらも、アールの下がり壁を作るなど、柔らかく女性らしい雰囲気に仕上げました。 選ばれたキッチンは、炊事スペースは「墨」、収納スペース側は「べんがら」と和の名前がついたシリーズ。 しっとりとした家の雰囲気に溶け込むよう、落ち着いた光沢感が印象的です。
造作キッチンカウンターの様子
一見お洒落なカウンターに見えますが、実は開き扉になっていて、収納力も抜群のオリジナルカウンター。 家の細々した書類や、ちょっとしたものを収納できます。 また、キッチン側からは小物が収納できるように計算して設計されていて、使い勝手も抜群です。
パントリーの様子
Rの入り口がかわいらしく印象的なパントリー。 実は、そのままだとパントリーがすべて見えてしまうため、目隠しとしても活躍。 冷凍庫を入れても広い収納スペースを確保できるように、四角だった土間部分をR型に変更することで、広く使えるようになりました。
和室の様子
落ち着いた、くつろげる優しい雰囲気の和室。 畳は半畳スペースのものを市松模様のように敷き詰め、カーテンには和紙でできたプリーススクリーンを採用。壁を一面だけ萌黄色に塗ることで、お部屋のアクセントになっています。 押入れの取っては、施主様こだわりの漆塗りのものを採用。細部まで好きなものを採り入れました。
LDKの様子
施主様が特にこだわったのが床材。新しいけれど、どこか古民家的な味のある雰囲気を演出できるものをご所望でした。 たくさんの木材の中から、色味と艶感が好みの「ヨーロピアンプルース」という足触りのやさしいあたたかみのある質感の樹種を一面に敷き詰め、納得のいく雰囲気に仕上がりました。遮るものが何も無い、希望通りの開放的なLDKになりました。
主寝室の様子
自然素材を採り入れたかったので、マンションの防音規定をクリアできる無垢の床材パインを採用。温かな雰囲気に仕上がっています。また、壁の一面だけを琥珀色に塗ることで、明るくなりすぎない、大人の癒しの空間となりました。
洗面室の様子
今まで無かった待望の脱衣室。 白を基調とした室内は、明るい日差しとあいまって清潔感あふれる空間に。
トイレの様子
腰壁が印象的な木のぬくもり溢れるトイレ。 お客様から脱衣場とトイレを分けたいという強いご要望を受けていましたが、配管の位置が決まっている関係上大きな移動ができませんでした。 そこで、トイレの位置を斜めにし、腰壁の飾りで配管を隠すことで、希望をかなえると同時に、木材がアクセントのお洒落なトイレになりました。
玄関の様子
無垢の優しい雰囲気に満ちた玄関。 玄関タイルは室内の「古民家テイスト」に合うように、御影石のような和の雰囲気のものを採用。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

【担当デザイナーコメント】

広々としたLDKで収納とは一見わからないよう、キッチンカウンターをデザイン。打合せ中、色名に対してとても興味を持たれ、色味を合わせると同時に和名を使った商品を積極的に使われました。和の雰囲気の中でも“古民家”や“民芸風”といったインテリアが好みで、イメージとして雑誌の切り抜きを打合せのはじめに見せて頂いたのですが、暗くなるのも心配とおっしゃっていたため、明るい和調のイメージを崩さないようアドバイスさせて頂きました。

担当者の他の事例を見る

担当店舗

LOHAS studio 横浜店

北欧に着想を得て、『HYGGE×HOME』をコンセプトに掲げた、北欧の風を感じるLOHAS studio横浜店。 港町ならではのさわやかな風が感じられるような、シンプルでスタイリッシュな暮らしを、お客様のニーズに合わせてご提案いたします。リフォームのご相談も随時受付致しております。 新しい風を感じるLOHAS studio 横浜店へ、どうぞお越しください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.