No.0357 家族の絆 -部屋を減らした吹抜けリビング-(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0357 家族の絆 -部屋を減らした吹抜けリビング-(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0357家族の絆 -部屋を減らした吹抜けリビング-(一戸建て)

家族の絆 -部屋を減らした吹抜けリビング-(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングの様子
  • リビングと吹き抜けの様子
  • 広々としたキッチン
  • 木目が美しいキッチンカウンター
  • 書斎の様子
  • オーダーメイドの洗面台
  • リビングと吹き抜けの様子
  • 2階からの吹き抜けの様子
  • キッチンから見た吹き抜けとリビングの様子

物件データ

建物種別 戸建(自宅) 間取り 4LDK→3LDK
施工費用 10,000,000円 工期 75日間
築年数 10年 施工面積 139.7m²
物件面積 - 施工先住所 千葉県市川市
邸名 Hさま邸 家族構成 大人3人
採用した商品 システムキッチン クリナップ
ユニットバス ヤマハリビングテック
洗面ボウル アドヴァン
トイレ パナソニック
トイレ手洗 LIXIL

家づくりのご要望・目的

転勤が終わり、お母さま1人で待つご実家へ戻ることになった施主様ご夫婦。
まだ築年数が浅い物件ではありましたが、母と息子夫婦で共に生活を楽しめる住まいを実現するため、リフォームを決意されました。
個室数より変化に富んだ空間を望まれ、シーンごとの空間をゆるやかに繋げるアイディアをリフォームプランのベースとしました。

ビフォー・アフター

リフォーム前の様子リフォーム前:Before
before
リフォーム後:After
after

【お互いを感じながらも、家族それぞれが自分の時間を過ごせる空間】津田沼店_H様邸.jpg
お母様と同居するにあたり、H様は「二世帯が暮らしを楽しめる家」をご希望されました。
それは「家族みんなの時間と、それぞれの時間の両方を大切にする家」。
まず、2階南西の個室を吹抜けのあるオープンな書斎に変更し、読書やパソコン、物書きなど、家族それぞれが、思い思いの時間を過ごせる共有スペースに。
玄関と繋がるリビングの土間は、グリーンの好きなお母様、DIY好きなご主人が屋内外を行き来し作業できる空間として。家族が共有するスペースは皆が気兼ねなくそれぞれの時間を過ごせます。
リビングやキッチンなど、水廻りはシックなカラーで生活観をなくし、大きな収納を確保。シンプルかつ清潔に纏め、家族みんなが過ごす空間はゆったりと使いやすくしました。

【世代を超えて心地よく暮らせる、間取りやデザイン】
H様がこだわったのは、流行にとらわれない室内デザイン。
ご所望された吹抜けは、もともとあった梁やボルトをそのまま活かすことで、空間を彩るアクセントに。この吹抜けは、開放感とともに家族の気配も感じとれ、ひとりの時間を尊重しながら、家族の絆も大切にする間取りとなっています。フローリングには、H様が選び抜いた、渋い色味が特徴の無垢のチーク材を採用。床だけではなく、天井、キッチン腰壁にも用い、珪藻土の内装も相まって自然素材の柔らかな風合いが生きた世代を問わず心地よい住まいとなりました。

【お客様の声】
思い切って吹き抜けをつくって大正解。明るくシンプル、あたたかみのある空間に満足し、インテリアを楽しんでいます。

各ポイント

くつろげるLDK
天井を抜いて創り出したのびやかな吹抜けはH様が大変望まれていたもの。もともとあった梁やボルトをそのまま活かし、空間を彩るアクセントに。光や風が通り、広がりや家族の気配を感じられて開放的になりました。
リビングから見たダイニングスペースや隠し収納。
元々の畳スペースは取り払いテレビボードを造作。足元を浮かせて軽やかに仕上げています。脇にはお仏壇を納めたスペースが。壁面と同じ白で塗り上げ、目立つことなくシンプルで美しいすっきりとした印象に。
キッチンの様子
キッチンはクリナップのものを採用。対面型で吊戸の無いオープンなスタイルでも、手元が隠れる腰壁の高さで調理時も安心できます。また、二世帯の家族が動きやすいように、スペースもたっぷりと確保。 収納量を確保し、オープンな飾り棚やコンロ側のキッチンに貼った小さ目のタイルが毎日使うスペースに楽しさを添えています。
キッチンカウンターの様子
キッチンの腰壁はフローリングと同じ無垢材でぐるりと巻いて、家具のように。これにより、床と共にチークの素材感がより感じられます。イスやスリッパが当たっても大丈夫。遊び心のある形がステキなペンダントライトはクリアカラーで、空間のアクセントに。
パントリー
パントリーはコの字に廻した可動棚で収納力抜群。中が丸見えになりにくい角の部分なので、扉は付けずに出入りがスムース。食品や調理器具だけでなく、炊飯器や電話など目立たせたくないものも一緒に収まっています。二世帯が効率良く家事をする工夫の一つです。
書斎の様子
南の洋室はオープンな書斎とし、読書やPCを楽しんだり、洗濯物を干したりもでき、家族みんなが使える共有スペースにもなり、二世帯住宅にぴったり。壁一面を収納棚にしてすっきりと保てます。 吹抜を通じてリビングへとゆるやかにつながりながら、個人の空間を確保できます。
玄関
玄関の筋交いをかわした2つのニッチは、それぞれの世帯でお気に入りのものを飾れるギャラリーに。また、天井まである大型の玄関収納は、家族が増えることで多くなった靴などもがスッキリ収納できます。 墨色の壁と小さな2つのニッチがアクセントのシックな玄関。リビングに直接つながる土間は、DIYやガーデニングに大活躍。玄関?テラス?リビング土間へとアクセス自在で広がり感も増します。
洗面
家族が増えた分洗面室は広いスペースを確保。オーダーメイドの洗面台は、ナチュラルで落ち着いたデザインにし、カウンターは広めに儲けてあります。元々あった壁スペースはタオル収納を造作し空間を有効活用。 広々とスペースを取った洗面カウンターは、レトロな濃紺のタイルが水跳ねもガード。元勝手口ドアの窪みを利用したタオル収納とオープンな棚ですっきり収納できます。洗濯機は壁で仕切って存在感を少し控え目に。
トイレ
墨色の壁を用いることで生活感を感じないシックなトイレに。手洗い横のカウンターと造作棚、窓枠は柔らかい色合いの木材で統一することで、シックな雰囲気だけじゃ無く、柔らかい雰囲気を演出。 濃紺のクロスがアクセントのトイレ。脇のカウンターはわずが12?の奥行ですが、手すり代わりや、ポケットの中のものを出したり、飾り棚としても大活躍です。タオル掛とペーパーホルダーもすっきりと納めています。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材(チーク)
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

【担当デザイナーコメント】

好きな樹種やインテリアイメージ、吹抜けや書斎の空間イメージなど明確なビジョンをお持ちでしたので、アイディアを生かしながら形にしていく作業に刺激を頂きました。思い通りのゆるやかに繋がる空間を持つLDKがリラックスできる住まいになっています

担当者の他の事例を見る

担当店舗

LOHAS studio 津田沼店

プロバンス建築の「石と水」をテーマにした空間LOHAS studio津田沼店は、珪藻土や無垢材などの自然素材で仕上た個性的なデザインテイストのstudioです。私たちのLOHAS studio津田沼店で、本物の自然素材をぜひ体感してください。来店されたお客様には、LOHASにこだわったおいしいお茶やコーヒーなどでおもてなしをいたします。皆様のご来店をお待ちしております。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.