No.0348 マンションの一角に。「光」「風」溢れるおもてなし玄関(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0348 マンションの一角に。「光」「風」溢れるおもてなし玄関(マンション)

施工事例 CASE

No.0348マンションの一角に。「光」「風」溢れるおもてなし玄関(マンション)

マンションの一角に。「光」「風」溢れるおもてなし玄関(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • 個室の様子
  • 男の子の部屋の様子
  • 風通しの開口を設けたロフト
  • 和室から寝室を見た様子
  • 個性的な扉の様子
  • 玄関から見た廊下
  • 木目の美しいロフトの様子
  • 寝室から見た和室の様子
  • 風通しの開口を設けたロフト
  • 玄関・廊下の様子

物件データ

建物種別 マンション(持ち家) 間取り -
施工費用 5,200,000円 工期 50日間
築年数 12年 施工面積 -
物件面積 - 施工先住所 神奈川県
邸名 Aさま邸 家族構成 大人2人+子ども2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

<2014年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 部門別【個室】全国優秀賞受賞>
<2014年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 部門別【玄関】全国優秀賞受賞>

子供の成長と夫婦間の生活スタイルの違いから、家族一人ひとりの部屋を作りたいと思うようになりました。
それに加えまして、狭くて暗い玄関に光を通して明るくしたいと考え、リフォームをはじめました。

ビフォー・アフター

和室・玄関リフォーム前の間取り
before
リフォーム後の間取り
after

子供部屋は上下の空間を最大限活用できるよう双方の部屋にロフトを造作しました。
妹の部屋のロフト下は大容量の収納空間で、ユーティリティルームからもアクセスできる便利な動線計画になっています。
「今はまだ荷物が少ないため子供のお友達が来た時に遊ぶ“秘密基地”として楽しく活用しています」と奥様。
窓のない兄の部屋の「光と風」はロフトに設けた木製可動ルーバーが、隣の部屋から運びます。
壁にそれぞれのシンボルカラーを塗装し、子供達が愛着を感じる部屋となりました。
玄関は寝室側に続く路地のような空間を作って狭さを解消しています。子供部屋でも使用した木製可動ルーバーが寝室からの「光と風」を促し、来訪されたお客様を明るく‘おもてなし’します。
梁の形をうまく利用して棚を配置し、収納力もたっぷりな上に意匠性の高い自慢の玄関ホールが実現しました。

各ポイント

寝室からみた和室の様子
バルコニーから溢れる光と風を存分に取り込んだ心地よい寝室・和室に仕上がりました。 ここからの風は室内を通り抜け、最奥にあるリビング内の窓へと通じます。 清涼な風が家全体にさわやかに届き、室内空気環境を向上させることができました。
和室から玄関を見た様子
玄関、和室、子供部屋やリビングへアクセスできる便利な動線。 玄関に通じる扉には木製可動ルーバーを設置、隣接が見えることで室内を広く見せると同時に「光と風」を隅々まで届ける効果も。 寝室との境目には可動式の間仕切りを設け、大勢のお客様にもプライベート空間にも対応できる使いやすい空間となりました。
男の子の部屋の様子
青い壁が印象的な男の子のための子供部屋。秘密基地がモチーフになっています。 空を思わせる青い壁紙はこの部屋の主となるお子様が決めたシンボルカラー。愛着を感じられる部屋となりました。 お子様の成長スタイルに合わせて可変的な部屋づくりができるシンプルな構成です。
風通しの開口を設けたロフト
男の子の部屋のロフト部分です。 ロフト奥の大開口は木製可動ルーバー。暗くなりがちなロフト部分に「光と風」が届き、開放的な空間となりました。 窓をルーバータイプにすることで、冒険心旺盛なお子様への安全にも配慮しています。
愛着あるシンボルカラーの子供部屋
色とりどりのオーナメントが映える、女の子のための子供部屋です。 むらさき色の壁紙はこの部屋の主となるお子様が決めたシンボルカラー。 近い将来大活躍するでしょう大型クローゼットは、ロフトの並びに面をそろえて造作。成長とともに増えゆく持ち物をたっぷり収納できます。 室内とカラーリングも統一され圧迫感を感じさせません。
ロフト下は“秘密基地” 女の子の部屋
女の子のための子供部屋。 遊び心をくすぐるアーチ状の出入口をくぐった裏側は大容量の収納空間で、ユーティリティルームからもアクセス可能。 お子様たちのにぎわう声が聞こえてきそうですね。
まるで路地 落ち着ける玄関
梁の形を利用してうまく棚を配置。雑然となりがちな日常の品々がきれいに納まり、使いやすくなりました。 収納力がたっぷりあるうえ意匠性が高いため、狭さ由来の息苦しさはなく、路地のように落ち着ける居場所に。 玄関に差しこむ「光と風」は、奥の部屋から運ばれたもの。来訪されたお客様を明るくお出迎えします。
「光と風」の中心地 玄関
玄関からリビング側を見た様子です。 自然光によってまぶしく見えるリビング方向。 背後はバルコニー、正面はリビングの窓。双方からの「光と風」が居室のほぼ中心部である玄関までしっかりと届いています。 奥には収納力のある棚を設けました。広々としながら実用性の高い玄関ホールです。
無垢フローリングによるユーティリティルーム
女の子の部屋のロフトを見上げるユーティリティルームです。 無垢フローリングを使って、心地のよい温かみのある床ができました。ごろ寝をしたり裸足で歩きたくなるような、やさしい手触り感のある憩いの場所です。 2つの子供部屋を縦に望んだこの部屋に立つと、お子様達の笑い声がロフトを通じて聞こえることでしょう。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢(フローリング)
こだわり・テーマ
施工部位

担当店舗

LOHAS studioハウスクエア横浜店

LOHAS studioハウスクエア横浜店は、シンプルなデザインの中に、壁には珪藻土を塗り、床は無垢材を使用するなど自然素材の温もりを生かし、LOHASなスタイルを創造できる空間となっています。
スタッフこだわりのおいしいお茶やドリンクをご用意して、皆様のご来店をお待ちしております。ちょっとした収納のご相談から、デザインリフォームのご相談まで、お気軽にお声掛けください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.