No.0374 和感じる美空間(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0374 和感じる美空間(マンション)

施工事例 CASE

No.0374和感じる美空間(マンション)

和感じる美空間(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • 間仕切りを閉めた和室の様子
  • ダイニングから和室を見た様子
  • 和室の様子
  • 照明が個性的な和室の様子
  • 欄間を近くで見た様子
  • 趣あるダイニングの様子
  • 和室東側の様子
  • 珪藻土の壁面 洗面室の様子

物件データ

建物種別 マンション 間取り -
施工費用 1,300,000円 工期 45日間
築年数 0 施工面積 -
物件面積 - 施工先住所 東京都新宿区
邸名 Kさま邸 家族構成 大人2人+子供1人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

住まいのインテリアコーディネーションコンテスト2014
【事例分野スタイリング部門】優秀賞受賞

日本史の教師をされているK様は、ご職業柄か「和」への強い興味と並々ならぬこだわりをお持ちです。
それは毎日、和服を纏って過ごしたいほど。

元の和室は、いたってシンプルなものでした。
それが堪らなく素っ気無く感じ、デザインに不満が募りました。

古来より続く日本の伝統美は、奥深いもの。
より一層の「和」を求め、プランニングがスタートしました。

ビフォー・アフター

リフォーム前の画像リフォーム前の図面
before
リフォーム後の図面
after

リビングダイニングに隣接した小上がりの和室が、今回のリフォーム対象です。
一室での改装は、他の居室と違和感の無い調和がなにより大切となります。
リビングからの繋がりを繊細に見て取り、担当はご要望された「和」を強調する方法を考えぬきました。

その答の現れは「格子の建具」。
K様とデザインミーティングを重ね、「縦格子」の和風引き戸を造作しました。
『千本』に喩える縦に連なった幾重もの格子を、職人の手で1本1本並べていきます。
一般に「組子格子」と呼ばれる、飽きの来ない様式美です。

格子戸を開くと、リビングとひとつの和空間に。
引き戸を合わせると、四方を囲んだ『侘び茶』の宇宙観に。

世界観を守りながらも、シチュエーションに合わせた自在な室内は、一見格式高く感じる『和』ならではの懐の深さに通じます。
自在に可変する、雅な美空間になりました。





【 こだわりの欄間 】

格子戸と、雰囲気を変えて作ったこだわりの欄間です。
互い違いに井桁を重ねた幾何学模様が特徴的。
中央は窓のように直線で組みました。
格子引き戸にあった目線を欄間に移すと、ぱっと開けた印象です。
引き戸と同じ素材を使い、上品に雰囲気をまとめました。



各ポイント

シンメトリーが美しい格子の引き戸
等間隔に並べられた縦格子が伝統的な、美の構図『シンメトリー』を創りました。 和室はもちろん、つながるリビングにも安定した調和感を与えています。 木の香りが心地よく五感をくすぐり、リラックス効果も。 引き戸を閉めると格子越しに中が透けて見え、幻想的です。
リビングと小上がり的な和室の様子
ちょうどいい高さで仕上げた和室の立ち上がりは、椅子に座るように使えて実用的。 来客時にはベンチとなり、室内が大きなダイニングスペースへ変化します。 引き戸の格子柄は「和」ではありますが、実は「洋」にも合うオールラウンダー。 おしゃれなグラスや小物を飾れば、グッと和モダンの風情に。
和室・床の間の様子
漆黒の床柱が重厚な、踏込床の床の間です。 以前は床板だけの簡易な床の間でしたが、壁を塗り替え、床柱と小壁(下り壁)を配したところ、 雪月花など三幅対の軸掛けも出来る立派な床の間に変わりました。
和室からワークスペースを見た様子
和室の中は、想像を越えた明るい空間です。 和室とリビングの境に組子格子を設けた効果で、照明の光が室内を反射。 以前と同じ照明器具・間取りでありながら、より明るく感じられます。
珪藻土の壁模様の様子
いつも爽やかでありたい洗面室の壁には、自然素材「珪藻土」を用いました。 浴室を開けたとたん立ちこめる湯気は、カビや雑菌の原因に。 珪藻土は自身が持つ無数の穴に水分をとりこみ、乾燥時には放出。呼吸するように湿度を保ちます。 ざらっとした質感を活かした壁模様が情緒的です。
洗面室の様子
スペースが限られてしまう洗面室は、コンパクトに大容量を求めました。 後付けとは思えない、室内にぴったり収まる洗面化粧台。 天井から洗面ボウルまで広く鏡面を取り、室内が広く見える嬉しい仕掛けも。 床まで届く引出しは、たっぷりの収納力。水道管など裏側もきれいに隠れました。
トイレの様子
三角に傾斜した、屋根型天井が魅力的なトイレ。 白・オリーブの2色に絞ったカラーリングが素敵です。 珪藻土で描かれたコテ跡の波模様が、シンプルな室内に明彩を加えました。 壁に描く文様は施主様のご意向のまま。塗り壁施工だからこその柔軟さです。
使用した主な自然素材 珪藻土
こだわり・テーマ
施工部位

担当店舗

LOHAS studio世田谷店

LOHAS studio世田谷店は、リラックス&ホームをコンセプトにした、北欧テイストのスタジオです。自然素材とアロマの香りのある中で、北欧家具とゆとりのある空間を体感してみて下さい。北欧の寒さ厳しい気候の中で生まれた、温かく優しいライフスタイルが感じられることと思います。店内には、北欧家具や照明、北欧雑貨や無添加商品等の販売もしています。自然素材でデザインリフォームをご希望のお客様も、北欧雑貨や環境に興味のあるお客様も、リラックスしたいお客様も、お気軽にお立ち寄りください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.