No.0385 断熱施工で実現 リビングアドレスの家(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0385 断熱施工で実現 リビングアドレスの家(マンション)

施工事例 CASE

No.0385断熱施工で実現 リビングアドレスの家(マンション)

断熱施工で実現 リビングアドレスの家(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • LDKの様子
  • リビングの様子
  • ダイニングの様子
  • 凹凸を利用して造作した棚の様子
  • アイランドキッチンからLDを臨んだ様子
  • 市松模様が新しい タイルデコレーションの様子
  • 壁面タイルの格式を感じる通路の様子
  • グリーンが映えるダイニングの様子
  • 自然素材でまとまった廊下の様子
  • 個性ある照明の様子

物件データ

建物種別 マンション 間取り -
施工費用 15,000,000円 工期 75日間
築年数 15年 施工面積 82m²
物件面積 - 施工先住所 東京都港区
邸名 Oさま邸 家族構成 大人3人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

子育てを終え 自分の望む家づくりを
中古マンションをご購入されたO様ご夫婦。
お子さまのお二人はご成長され、晴れて独立。現在は、末っ子のお嬢さまとご夫婦の3人ぐらしです。

「いずれ、夫婦ふたりの暮らしになる。」そう想定したO様は、自分たちを中心にしたマンションリフォームをご計画されました。


一生涯、暮らせる家へ
老後を含む長い期間、快適に過ごすには? 答えのひとつが「温熱環境」にありました。
季節ごとの極端な温度差は、身体に大きな負担を伴うもの。室内の温度差バリアフリーは、長く住める家づくりにとって重要なポイントです。
そこで担当デザイナーは、「六面断熱」をお勧めしました。

OKUTAの提案する「六面断熱工法」は、断熱材セルロースファイバーで「床」「壁」「天井」の計6面全てを包み込む工法です。施工することで、外部からの断熱だけでなく、防音効果も得られ、家全体に温度差のない室内環境を作り出します。

>> OKUTAの「六面断熱工法」詳細はこちら

「家の温熱環境」の見直しにご興味をお持ちだったO様。
マンションでも「六面断熱」が可能なことをご理解され、断熱施工を中心に据えたプランニングをスタートすることになりました。

ビフォー・アフター

リフォーム前の画像リフォーム前の図面
before
リフォーム後の図面
after

気持ちいいくらい オープンなリビング
リビングドアをあえてなくしたリビング設計は、気持ちいいくらい「広さ」にこだわり抜きました。
隣接していた、リビングと洋室を真逆に入れ替えて、間取りを変更。
するとバルコニーとリビングが一体的につながって、マンションならではの素晴らしい景観をリビングからゆったりと望めるようになりました。
サッシを開くと、バルコニーの風が、家全体を通り抜けます。

家族構成の変化と共に荷物が減っていくことを想定し、収納スペースは少なめに抑えました。
キッチンは対面式のアイランドキッチンに。その背面には「使える収納」パントリーを新たに設けています。
“必要なものを必要な場所に” コンパクトにまとめるスペース重視の収納設計です。


施主様の声
とにかく、断熱性能に驚いています。
リビングの入り口のドアを作らなかっのですが「問題はない」です。
冬も夏も快適に過ごすことができています。

O様が着目した「温熱環境の見直し」が、大正解となったこのリフォーム。
一年を通し、快適に安心して暮らせる「リビングアドレス」の家が、OKUTAの断熱施工で実現しました。


タイルで壁をデコレーション
タイルづかいにこだわったO様邸。
自然素材でできたタイルは
温か味のある質感です。
色や貼り方は幾千通りも。
時にはアートスティックに
時には伝統柄を現代アレンジで
多彩なバリエーションが楽しめます。

収納がある暮らし
必要な場所に必要な分を用意する
これがO様流 収納スタイル
ちょうど良いから、使いやすい!
玄関、洗面、トイレ、キッチン
家のなかの道具や荷物が
便利な場所に きちんと納まりました


各ポイント

リビングアドレスが特徴 LDKの様子
六面断熱を施工し、室内の温度差が軽減したO邸には、リビングを個別に仕切る「リビングドア」が不要となりました。『間仕切り、無し』の開放的な室内です。バルコニーに面した位置に間取りを替え、通風環境も好転。風が家の隅ずみまで流れ、空気を清涼に保ちます。
対面式アイランドキッチンの様子
シックな色合いの、対面式アイランドキッチンです。背後にはパントリーをご用意。家電や食器がきれいに収まりました。コンロ側面は、伝統和柄の市松模様。淡いトーンのカラーアレンジがおしゃれです。キッチン床は清掃しやすく、上品な容姿の大判タイルを施工しました。
淡グレーで上品にまとまったダイニングの様子
バルコニーに面した、採光たっぷりのダイニングです。リビングから続く大きな空間は、気分爽快の開放感!断熱施工の功績で、四季を通して心地よい室温です。柱の凸面を使った飾り棚の背面に、つる植物をイメージしてタイルデコレーション。繊細なかわいらしさです。
グリーンがアクセントになる リビングの様子
温度差バリアフリーを実現したリビングです。元洋室の不要な収納を外し、居住空間を更に広げました。テレビ裏にはグレー、収納扉にはピンクなど淡い色を配色。エレガントな柔らかさでインテリアを引き立てています。バルコニーからの素晴らしい景観が望めます。
柔らかいカラーリングの個室の様子
シンプルで使いやすい、O邸の個室です。素朴な塗り跡のある扉が印象的。ハンドメイドの温かな存在感です。天井は白、壁はクリーム、床はベージュと、変化のあるカラーコーディネート。それらが調和した朗らかな室内です。
足元に気配りのある玄関の様子
バリアフリーに配慮し、設計された玄関です。上がり口の段差を低くとり、足元照明を取り付けました。上がり框を彩る帯状のタイルデザインは、職人の手仕事によるもの。曲線美が見事です。大きな鏡が空間を広く見せています。
洗面室の様子
グリーンが瑞々しい、洗面室です。植物紋様をあしらった壁クロスは、洗面台と同系色でそろえました。テラコッタ調のタイルを床に敷き詰め、自然な風合いです。浴室ドアと洗面台の中間、狭い隙間に収納棚をぴったりと造作。無駄がなく、機能的です。
浴室の様子
清潔感のある明るい浴室です。老後の安全性を考えて、バリアフリーを取り入れました。 立ち座りをサポートする手すりを、浴槽周辺タテ・ヨコに設置しています。 浴室での転倒事故を未然に防ぐ、安心の設備です。
トイレの様子
タイルの自然な色彩が心を和ませる、広いトイレです。手洗いの並びには、手すりにもなる飾り棚を造作しました。つきあたりは収納スペース。縦長フレームに、飾りを抑えた扉を合わせました。素材を活かした大人デザインです。
使用した主な自然素材 -
こだわり・テーマ
施工部位

担当店舗

LOHAS studio 世田谷店

LOHAS studio世田谷店は、リラックス&ホームをコンセプトにした、北欧テイストのスタジオです。自然素材とアロマの香りのある中で、北欧家具とゆとりのある空間を体感してみて下さい。北欧の寒さ厳しい気候の中で生まれた、温かく優しいライフスタイルが感じられることと思います。店内には、北欧家具や照明、北欧雑貨や無添加商品等の販売もしています。自然素材でデザインリフォームをご希望のお客様も、北欧雑貨や環境に興味のあるお客様も、リラックスしたいお客様も、お気軽にお立ち寄りください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.