No.0407 "Hygge (ヒュッゲ)" 暮らしを楽しむ家 (マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0407 "Hygge (ヒュッゲ)" 暮らしを楽しむ家 (マンション)

施工事例 CASE

No.0407"Hygge (ヒュッゲ)" 暮らしを楽しむ家 (マンション)

“Hygge (ヒュッゲ)” 暮らしを楽しむ家 (マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • LDKの様子
  • リビングの様子
  • 北欧風ペンダント照明の様子
  • 室内窓からリビングを覗いた様子
  • ダイニングの様子
  • こども室の様子
  • リビングから寝室を見た様子
  • 収納の様子
  • 主寝室の様子
  • リビングからキッチンを見た様子

物件データ

建物種別 マンション 間取り -
施工費用 13,000,000円 工期 90日間
築年数 28年 施工面積 83.46m²
物件面積 83.46m² 施工先住所 千葉県柏市
邸名 Wさま邸 家族構成 大人2人+子供2人
採用した商品 エコカラット
インナーサッシ

家づくりのご要望・目的

<2015年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 優秀賞受賞>

リフォームは子どもたちが大きくなってから そして・・・今!

住み始めから不満を感じていたものの やがてお子さまに恵まれ 「リフォームは子どもたちが大きくなってから」 と思うようになった W様。
あれから 23年。 お子さまのご成長を経て いよいよリフォームの機運がやって来ました。
プランの柱になるのは 『子どもたちがいる間 一緒に過ごす時間を大切にしたい』 という想い。 家族がふれあえる間取りと こども部屋や主寝室を確保しながらも なるべく広いLDKにする間取り提案がご希望です。物が出しっぱなしで雑然とした室内から すっきり片付いた室内を目標に 収納不足解消にも取り組みます。

子どもたちとの時間をもっと豊かにする 家族ふれあいの間取り

新しい家のテイストは ご夫婦で旅したフィンランドで出会い 惹かれた北欧調に。 ご希望の自然素材や お手持ちの家具・雑貨との相性もぴったりの 最適なコーディネートをご選択されました。
ご購入から長く暮らしてきたご自宅を 隅からすみまでキレイに磨き上げ イメージも新たに北欧の装いで 新居のような瑞々しい「家」に造り変えます。

ビフォー・アフター

リフォーム前の画像リフォーム前の図面
before
リフォーム前の図面
after

広がる壮快な景色と北欧インテリアのコラボレーション - 贅沢の極み -

玄関ホールから扉を開けると マンション最上階ならでのダイナミックな景色が 窓一面に広がる 壮快なLDKです。 暗く閉鎖的な和室をLDKにまとめて間仕切りを撤去し 大空間を造りました。 バルコニーから惜しみない光が LDK全体に射しこみます。 無垢材の床 珪藻土の白い壁など 内装には自然素材を採りいれました。 木やファブリックの風合いが 温かな北欧インテリアに調和して 心地よい空間を演出しています。 間接照明の柔らかな光で過ごす日暮れ後は 「夜景を見みながら家族で寛ぐ 最高の贅沢」とのこと。

家族がふれあう間取りプラン 将来設計も視野に入れて

この広いLDKは 廊下を無くし 家族それぞれの個室が リビングに直接つながる 開放的な間取りプランで生れました。
ご夫婦の寝室は 光のたっぷり入るバルコニーに面する位置へ変更。 将来お子さまが独立した後の「ふたり暮らし」を想定して リビングとの境界線には 開放すればリビングと一体化できる 大ぶりの引戸を間仕切りに設けています。
お子さまの個室もご用意。 リビングに面した扉から出入りする動線設計で 家族のふれあいが自然に生まれます。 結露のひどい北側の部屋には エコカラットとインナーサッシで解消を図りました。

すっきりした室内が続く たっぷりの収納力 -地震対策で安全の備え-

課題になっていた収納不足は リビングの壁一面を使った大規模な収納スペースで解決しました。 キッチンのカウンター上部分は 吊り戸棚・収納棚に変更。 個室それぞれにも収納を設備するなど 家全体の収容力を大幅に改善しています。 また個室では地震などの揺れによる収納の転倒対策や扉への耐震ロックを施して 家族を守る 「安全性」 をプラス。 防音・遮音性や防カビ対策にも取組んでいます。

こだわりの広いLDKと最上階の眺望
- こだわりの広いLDKと最上階の眺望 -
空が広がる一面の窓。自然のなかにいるような 光あふれる W様邸のLDKです。
この見ごたえのある眺望は 広さにこだわって用意された周到なプランの賜物。 カギ状に折れ曲がった廊下を無くし 玄関ホールからの動線をまっすぐに修正 暗い和室を解散して造った大きなLDKにつなげました。
一歩入れば 遮る壁はなく 窓の外まですっと視線が抜けていく壮快さ。 広がりのある室内です。

暮らしを楽しむ北欧スタイル -ココロがふれあう心地よい空間-- 暮らしを楽しむ北欧スタイル - ココロがふれあう心地よい空間 - -
自然に寄りそう北欧スタイルは W様邸のキーノート。 昼は自然の「光」を存分に採りこみ。 夜は間接照明の柔らかな灯りで「闇」を身近に愉しみます。 個性的な照明も 豊かな色彩のファブリックも どれも互いに引き立てあい 手をつないで調和する室内。 「ほっ」としてココロがほどける。 家族のあたたかな笑顔をつくる北欧インテリアです。

■施主様の声

玄関からリビングに入ると空気感がとてもよく 広いリビングから見える景色が最高です。 夜はペンダントライトやテレビ上の間接照明だけにして 夜景を見ながら家族と寛ぐ時間が最高の贅沢になりました。 家に帰るのが本当に楽しみです。

Hygge(ヒュッゲ)
デンマークの人々が最も大切にしている言葉。「人と人とのふれあいから生れる暮らしの中の心地よい空間」。

各ポイント

開放的なLDKの様子
最高の景色を眺める 広々としたLDKです。和室を撤去して大きな空間にまとめました。壁は珪藻土 床は無垢材でナチュラルな仕上り。 北欧インテリアが映える 心地良い室内です。
収納たっぷり キッチンの様子
独立タイプの使いやすいキッチンです。カウンターを吊り戸棚・収納に直し 収容量がアップ。リビング側にアーチの小窓をつけて 閉鎖感を払拭。床は清掃しやすいタイル製です。
北欧インテリアがおしゃれな ダイニングの様子
すべての個室とつながるダイニングです。「こどもたちがいる間は 家族が触れあえる間取りに」と設計されました。廊下をなくして機能的。キッチンのアーチ窓でより広さを感じます。
照明が印象的な リビングの様子
念願の「すっきりとした空間」リビングです。壁一面に収納を設けました。床つづきの寝室は 天井高の引戸が間仕切り。 お子さま独立後は 引戸を開放し 寝室・リビング一体化のご予定。
北欧調ファブリックをそろえた 寝室の様子
北欧のホテルをイメージした寝室です。 凹凸で立体的かつ 落ち着く「こもり」感に。窓効果で閉塞感はナシ。壁と同カラーで造作した収納は 地震対策の固定棚+耐震ロックで安心。
お子さまの個室の様子
お子さま達の個室です。両室とも収納を完備。地震などの揺れに備え 固定式の収納棚を選択 扉には耐震ロックを設置し 安全性に配慮しました。北側の部屋は結露対策を実施。
明るい玄関の様子
珪藻土の塗り跡がアーティスティックな白基調の玄関です。バルコニーに面した隣室の光を小窓を通して室内に運びました。土間は焼きむらのある手づくり風タイルです。
洗面室の様子
シックな装いの洗面室・浴室です。洗面台の3面鏡は収納にも。バリアフリーの浴室は「ひやっ」としない踏み心地。冷めにくい浴槽で「温かい」が続きます。
トイレの様子
ブルーの3連小窓がアクセントになったトイレです。白をテーマに素材を変えた室内デザイン。黒い射し色がスタイリッシュ。床タイルは一部だけ北欧調。頭上に収納を造作しました。
使用した主な自然素材
 :珪藻土


 :無垢材
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

【担当デザイナーコメント】

ご夫婦の寝室は、以前ダイニングがありました。お施主様のご希望で、お子様が独立された将来は、またリビングの一部として利用できるように考えてあります。間仕切りの建具はオーダーで天井までの高さにし開放感を出しております。壁面には、ダークブラウンのエコカラットを使用し、間接照明のブラケットが素敵に演出してくれています。また、隣のキッチンに光が入るようにガラスブロックを設置、キッチン側にも開放感を出しております。上部には飾り棚、下部は収納スペースを設け、吊戸棚には地震対策で物が落ちてこないように耐震ラッチを取り付けております。お施主様のお好きなブルー色の(マリメッコ)ベッドリネンと北欧柄のシェード、そしてブラウンのエコカラットが落ち着いた雰囲気でゆっくりと睡眠が取れそうです。

担当者の他の事例を見る

担当店舗

LOHAS studio 三郷店 (埼玉)

LOHAS studio三郷店は、自然素材を体験出来る空間になっております。 特に、床は無垢材のフロアーを数多く取り揃えておりますので、実際に踏んで体験してみてください。壁や天井には、調湿や消臭効果の高い珪藻土を使っておりますので、四季を通じておいしい空気を体感できます。来店されたお客様には、LOHASにこだわったおいしいお茶やコーヒーなどでおもてなしをいたします。皆様のご来店をお待ちしております。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.