No.0355 空室を無駄なく、価値ある住まいへ(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0355 空室を無駄なく、価値ある住まいへ(マンション)

施工事例 CASE

No.0355空室を無駄なく、価値ある住まいへ(マンション)

空室を無駄なく、価値ある住まいへ(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングの様子
  • キッチンダイニングの様子
  • キッチンの様子
  • 造作した飾り棚からみたキッチンの様子
  • リビングで寛ぐ施主様の様子
  • アンティークのランプがナチュラルな空間に映える
  • 寝室側から見たキッチンカウンターの様子
  • タイルが印象的なキッチンカウンター
  • 造作したキャットウォークで戯れる猫の様子
  • タイルが美しいキッチンの様子

物件データ

建物種別 マンション(持家) 間取り -
施工費用 9,000,000円 工期 60日間
築年数 25年 施工面積 50m²
物件面積 - 施工先住所 東京都
邸名 Oさま邸 家族構成 大人一人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

<2014年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 最優秀賞受賞>
<2014年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 部門別【マンション】最優秀賞受賞>

新潟のご実家から、都内への転勤が決まったO様。
お父様の持ち物であるマンションで暮らすことになりました。
しかし、長年人が住んでいなかったマンションの状態は、新生活をスタートさせるには少し厳しい状況…。
水回りは残っているものの老朽化が激しく、間取りもほぼスケルトンに近い状態でした。
都内で新たな生活をスタートさせるにあたり、現状のままでは暮らすことなど到底できず、
心機一転、リフォームをすることに。
O様が思い描いたのは、一人暮らしの女性が安心して暮らせる住まい。安全性はもちろん、プライバシーもしっかり保護されること。
そして、一緒にやってくる愛猫と楽しく過ごせる家で、でした。
これからの暮らしを心地よいものにするため、リフォームがスタートしました。


ビフォー・アフター

リフォーム前の画像リフォーム前の図面
before
リフォーム後の図面
after

【女性の住みやすさを追求】
デザイナーがまず最初に提案したのは、シューズクローゼットも兼ねた広い玄関でした。
広くとることで、2方向からの出入り口を確保できます。それと同時に、細長く取った玄関が外廊下と生活空間を隔ててくれるため、プライバシーにも配慮。壁面いっぱいに靴棚を設け収納力も抜群です。
寝室も、2方向に出入り口のある回遊導線にしました。
直接玄関やトイレに行ける入口、リビングダイニングに行ける入口とに分かれ、状況に応じて部屋からの移動を短縮できます。
洗面室、浴室は寝室から入る間取りに。身支度をするのに、ここだけで完結するため、非常に便利。また、寝室がバルコニーに面してるため、洗濯物を干すにも動線が近くなります。雨の時の事も考慮し、寝室には脱着式の物干しも完備しました。
プライベートな荷物が表に見えることがなく、ここでもしっかりプライバシーを考慮。
女性デザイナーならではの観点から、女性に嬉しい細やかな気遣いを随所にもりこみました。

【猫も喜ぶ仕掛け】
細長くコンパクトになったリビング。
ここには愛猫が楽しめるキャットウォークを設置しました。
リビングに張り巡らせたので、お気に入りの空間で猫ちゃんも心地よく過ごせます。
造作した家具や収納、キッチンカウンターと色を合わせることで、まとまりのある空間に。
やさしい白い壁と温かみのあるブラウンの色味があいまって、落ち着いたデザインに仕上がっています。

【性能面もアップ】
ほぼ真四角なこの部屋は、2面が外壁に面していました。そのため外気からの影響を受けやすく、特に冬場の冷たい空気が心配でした。
そこで、断熱材セルロースファイバーで4面の壁をぐるりと包み込み、家そのものの断熱性能をアップ。省エネにもつながります。

プライバシー保護に重点を置き、とことん女性の住みやすさを追求したリフォーム。
ご希望されていた安全面はもちろんのこと、プライバシーの保護やお家の性能に至るまで工夫をほどこし、愛猫との暮らしを楽しむ、快適な住まいへと変貌をとげました。

【お客様の声】
住んでからとても使い勝手がよく、生活動線の良さを実感しています。
玄関も使いやすく、家のセキュリティ面の高さも気に入っています。
断熱施工していただいたおかげで、「夏は涼しく冬は暖かい」というのを実感!

各ポイント

LDKの様子
白い壁と木材が織りなすナチュラルな雰囲気のLDK。 ドアなどの建具も、室内の雰囲気に合わせ木のぬくもりを感じるものを選びました。 優しい風合いの素材を選びつつ、家具にはグレーなどのシックな色合いを配置することで、甘すぎない大人の女性の部屋に仕上がっています。
キッチンの様子
木の風合いが独特な雰囲気を感じさせるアイランド型のキッチン。 優しい色合いのタイルを合わせることで、やさしい印象に仕上がっています。 コンロは、女性には嬉しい3口のものを採用。お料理も捗ります。 吊戸棚などを設けず遮るものがないので、空間を広く見せる効果も。
別のアングルから見たキッチンの様子
木目が印象的なキッチンカウンター。 同じ色合いの床材と違和感なく溶け込んでいます。 来客の際には椅子を並べて、お料理しながら会話も楽しむことができます。
リビングの様子
キャットウォークが部屋のアクセントとして目をひくリビング。 床やダイニングテーブル、造作棚など、色合いを合わせることで統一感が生まれます。 専用のテレビ台や収納棚を造作することで、余分な収納家具を置く必要がありません。 すっきりと過ごすことができます。
寝室の様子
回遊導線を取り入れ、2方向の入口がある寝室。 あらかじめどこにベッドを置くかなどを決めたこちらのお部屋。 ベッドのすぐ脇にメイン照明と間接照明のスイッチを設け、寝ながら電気を消すことができるようになっています。 灯りとりの役割も果たすガラスブロックや室内窓が可愛らしい雰囲気を演出しています。
玄関の様子
一見ふつうのように見えて、2つの出入り口を兼ね備えているこちらの玄関。 左には大容量のシューズクローゼットが。さらにそのまま奥の扉を開けばそのままキッチンに通じています。 もう一方の扉を開けば、そのまま廊下を通ってリビングへ。 お客様をお通しするときはこちらからなど、状況に応じて使い分けられ、安全面、プライバシー面両方に配慮されています。 玄関には収納のほかにコート掛けや姿見を設け、お出かけの時はここで確認することができ大変便利です。
洗面の様子
黒を基調としたシックな浴室と、木とタイルの素材感を感じる洗面室。 一見収納が見当たりませんが、三面鏡は開くと収納スペースがあり、隠す収納に。 また、用途を考え様々な場所に棚を設置しています。
トイレの様子
こちらもナチュラルな木目が目を引くトイレ。 棚-壁-床を直線状を同系色にまとめることで、フォーカルポイントに。 統一感があり落ち着ける空間です。
キャットウォークの様子
愛猫の為に設けたキャットウォーク。 お気に入りの場所を見つけてさっそく寛いでいただいています。 猫ちゃんも喜ぶリフォームとなりました。
使用した主な自然素材 断熱材セルロースファイバー
こだわり・テーマ
施工部位

担当店舗

LOHAS studio 世田谷店

LOHAS studio世田谷店は、リラックス&ホームをコンセプトにした、北欧テイストのスタジオです。自然素材とアロマの香りのある中で、北欧家具とゆとりのある空間を体感してみて下さい。北欧の寒さ厳しい気候の中で生まれた、温かく優しいライフスタイルが感じられることと思います。店内には、北欧家具や照明、北欧雑貨や無添加商品等の販売もしています。自然素材でデザインリフォームをご希望のお客様も、北欧雑貨や環境に興味のあるお客様も、リラックスしたいお客様も、お気軽にお立ち寄りください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.