No.0363 再び奏で始める光のハーモニー(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0363 再び奏で始める光のハーモニー(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0363再び奏で始める光のハーモニー(一戸建て)

再び奏で始める光のハーモニー(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングの様子
  • キッチンから見たリビングの様子
  • リビング・吹き抜けの様子
  • キッチンの様子
  • リビングから2階のすりガラスを見た様子
  • ピアノ室の様子
  • 2階ホールの様子
  • 2階・吹き抜け部分の様子
  • 意匠的な吹き抜けが見えるリビングの様子

物件データ

建物種別 一戸建て 間取り -
施工費用 18,000,000円 工期 45日間
築年数 40年 施工面積 -
物件面積 - 施工先住所 東京都練馬区
邸名 Hさま邸 家族構成 大人3人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

<2014年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 関東甲信越支部大会 入賞>

昭和の時代、新築当初は周辺に家がなく、LDKに光が降り注いでいたH様邸。
数年前に3階建ての家が南側に建ってからは、日中でも電気をつけなくてはならない暗いLDKになってしまいました。
日の届かない暗い室内では、健康にも悪影響が及びそうです。
なにより家族の憩いの場であるLDKに、もう一度明るい自然光を取り入れたい。
その強い願いから、リフォームを決意されました。

リフォームに伴い、築40年になるH邸では下記の性能向上も計画しました。
 ・耐震性、耐久性
 ・バリアフリー性能
 ・温熱性能、防音遮音性能
 ・防犯性能
 ・室内空気環境

ビフォー・アフター


before

after

採光計画の重要ポイントは窓。
自然光を取り入れるには、どの場所が一番効果的なのか。
これを的確に判断するため、CADによる採光シミュレーションを活用しました。
周辺に立つ家の情報を入力して計算。最も効果が高い場所を導き出し、設計に反映させました。

さらに担当は、より大きな採光が得られると考え、リビングに隣接する和室の天井を抜いた、吹き抜け範囲の拡張をご提案。
しかし和室は亡きお母様の思い出がつまった大切な場所でした。
天井を壊したくないという施主様の強いご要望を受け、担当は再度考えます。
2階の間仕切り壁に大きなデザインガラスを設置する案を再提案したところ、これが大成功となりました。
デザインガラスによる吹き抜けで意匠性が高まり、西側の光をやわらかく取り入れる効果が得られました。

吹き抜けにより心配のあった、室内の温熱環境・寒暖差も万全に対策を施しました。
おうち全体を断熱材セルロースファイバーで囲み、サッシにはペアガラスもしくは2重窓となるインナーサッシを設置。
セルロースファイバーは、温熱と同時に防音にも効果の高い素材です。
家全体の防音・遮音性が高まり、ご自宅でピアノ教室を開き、指導をされているお嬢様から、「思う存分レッスンができる!」とご満足をいただけました。

再び光を取り戻したH様邸。
注ぎ込む光と空間、住まうご家族が素敵に調和して、まるでハーモニーを奏でているようです。

各ポイント

吹き抜けを設けたリビングの様子
吹き抜けからの採光で再び光を取り戻したリビング。 日光が最も家にあたる南西側は、なんとリビングのほぼ背面となる位置関係でしたが、吹き抜けと2階のすりガラスを巧みに組み合わせた設計で見事に解決しました。 リビング正面だけでなく、サイドや裏手からの光も取りこぼすことなくLDKに集めています。
白で統一されたキッチンの様子
機能的に洗練されたコの字型のキッチン。 居心地の良い“白”で統一された室内は、色の効果でより広く感じられます。 シンクの先に取り付けた小窓の高さは、仕事に集中できる“目線の下”。よく使う食器類は水はねの心配がない棚の上。細やかながら“技あり”の配置です。
ピアノ教室の様子
お嬢様がご指導される、ピアノ教室専用のお部屋。 室内全体が白基調のため、黒いグランドピアノが2台あっても窮屈さを感じません。 家全体に施した『断熱材セルロースファイバー』の効果で、防音・遮音性能も高まりました。 今まで以上にレッスンに熱が入りそうですね。
玄関の様子
木目の質感が美しい玄関です。 バリアフリーを考慮して、上がりかまちに段差を設けました。 段の高さを低く、足を乗せる踏み面(ふみづら)を広く設計しています。 1段ずつしっかり昇降できる、安全性の高いステップです。
脱衣室の様子
温かみのあるテラコッタ調タイルを敷いた趣きある脱衣室。 収納力抜群のシステム洗面台は壁面と同じ白を選びました。 風呂場との境目は段差の無いバリアフリー仕様。 開口部は大きく、しかし邪魔にならない引き戸タイプです。
浴室の様子
ご高齢の方に優しい、バリアフリーの浴室です。 危険防止のため、浴室の床には滑り止めが施されています。 また壁面には、立ち上がり補助のバーを設置しました。 雨天・夜間時には便利な、物干し用のポールも用意されています。
ピアノ室 収納の様子
日ごろ教室が催されるピアノ室には、壁面いっぱいに棚を造作しました。 白い棚の中央は趣味の品を飾れるおしゃれなディスプレイコーナー。 内側の照明はまるで間接照明で、室内を広く見せ、落ち着いた空間づくりを演出しています。 生徒皆さんの待合い場所ともなるベンチは、天面をあげると収納庫に早がわり。実用的です。
すりガラスの見えるリビングの様子
リフォーム前は、日昼も照明を付けていたLDK。 これからは自然な光がいつまでも届きます。 高い吹き抜けであっても温かな室内は、家全体を囲んだ断熱材セルロースファイバーの恩恵によるもの。サッシの交換やインナーサッシによる2重窓化も功を奏しました。
家の『窓』の様子
吹き抜けの階上に見える大きなすりガラスは、今回新しく入れたデザインガラス。 元々間仕切りがあった場所に、新たに設置しました。 奥の和室から来る光をやわらかく調え、1階リビングに届けています。 1階リビング・和室の窓は、大きなペアガラスもしくはインナーサッシと交換しました。 壁いっぱいの大きな窓。採光だけでなく断熱効果や結露防止にも役立っています。
使用した主な自然素材 -
こだわり・テーマ
施工部位

担当店舗

LOHAS studio立川店

多摩モノレール高松駅からすぐの場所に、10月3日、LOHAS studio立川店がオープン致しました。コンセプトは[Hygge×Vintage]ブリックタイルの看板が目印です。エントランス左右のディスプレイスペースには、LOHAS studio×KOMAのオリジナルチェストが皆様をお出迎え。ヴィンテージ感のある自然素材で作られた空間は、各所に配された北欧の照明が印象的。雑貨販売も行っていますので、興味を持たれた方、お近くまでお越しの方は、お気軽に足をお運びください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.