国土交通省の「長期優良住宅先導的モデル事業」※(平成21年度第2回公募)で、OKUTA独自の既存住宅等の改修(共同住宅)モデル:ロハス価値向上プログラム=L-V.I.Pが採択されました。|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPニュースリリース国土交通省の「長期優良住宅先導的モデル事業」※(平成21年度第2回公募)で、OKUTA独自の既存住宅等の改修(共同住宅)モデル:ロハス価値向上プログラム=L-V.I.Pが採択されました。

ニュースリリース NEWS RELEASE

プレスリリース

国土交通省の「長期優良住宅先導的モデル事業」※(平成21年度第2回公募)で、OKUTA独自の既存住宅等の改修(共同住宅)モデル:ロハス価値向上プログラム=L-V.I.Pが採択されました。
2009年11月30日(月)

国土交通省の「長期優良住宅先導的モデル事業」※(平成21年度第2回公募)で、OKUTA独自の既存住宅等の改修(共同住宅)モデル:ロハス価値向上プログラム=L-V.I.Pが採択されました。

206ph01.jpg健康と環境に配慮したデザインリフォーム会社、株式会社OKUTA(本社:埼玉県さいたま市 代表取締役社長:山本 拓己、TEL:048-631-1111)は、国土交通省の「長期優良住宅先導的モデル事業」(平成21年度第2回、平成21年7月15日から8月25日まで)で、既存住宅等の改修(共同住宅)部門に、LOHAS GROUP(OKUTA)のロハス価値向上プログラム=L-V.I.P(Value Improvement Program)が採択されました。今年7月にJERCO(中間法人日本増改築産業協会)を通じて応募、採択された一般住宅に続いての二つめの採択モデルとなります。

環境意識の高い消費者が増え、エコ住宅や長期優良住宅への需要が高まっています。当社で採択されたのは、マンションのスケルトン改修における当社独自の事業モデルです。6面断熱工法とLOHAS マテリアル(自然素材)を組み合わせた施工と、アフターメンテナンスの会員制組織「LOHAS CLUB」でフォローするというものです。これによって同モデル事業の条件に適合する大規模リフォームなら、補助金(請負金額の1/10、最高200万円)が受けられるようになります。

※長期優良住宅先導的モデル事業へのOKUTAの取り組み

OKUTAの長年の技術力に裏づけされたフルリフォーム工法(OKUTAが開発した一般住宅向け大規模改修リフォーム工法)が、ジェルコ(日本増改築産業協議会)を通じて国土交通省の推奨する「長期優良住宅先導的モデル事業」に2009年7月採択され、それに続いてこのたび共同住宅部門においてもL-V.I.Pが採択されました。この事業は「いい住まいをきちんと手入れして、長く住まう」というストック社会の実現に向けて、具体的なモデルを広く国民に提示し、技術の進展を助けるとともに、普及啓発を図ることを目的としています。この事業に採択されるためには、確かな技術力と高品質を保障するあまたの基準をクリアする必要があります。

【ロハス価値向上プログラム=L-V.I.Pに関して】

・モデル事業名:ロハス価値向上プログラム         
=L-V.I.P(Value Improvement Program)
・提案者(代表者): LOHAS GROUP(OKUTA)       
・改修の程度:全面改修
・建て方等:共同住宅(分譲住宅)
・構造・工法:RC造

(資料)ロハス価値向上プログラム=L?V.I.Pに関する詳細

●『LOHAS INFILL』インフィル構築プログラム
『LOHAS INFILL(ロハス インフィル)』=環境建材「LOHAS マテリアル」+システム内装工法「INFILL FOUNDATION SYSTEM(インフィル ファンデーション システム)」「LOHASマテリアル」は、人と地球環境を持続的に守る素材として自然素材から厳選・開発した建材です。「INFILL FOUNDATION SYSTEM」は、「LOHASマテリアル」とマンションスケルトンをつなぐインフィルの基礎となるシステム工法として、NEXT(株)のNEXT-INFILL工法を採用し、間仕切り可変も可能な床天先行工法となっています。これらの自然素材とNEXT-工法を融合させることで、快適で愛着が持て、持続可能なインフィル工法にしたのが、『LOHAS INFILL』の最大の特徴です。

●『LOHAS CLUB』維持継続CSプログラム
『LOHAS CLUB(ロハス クラブ)』は住宅のメンテナンスやアフターサービスだけでなく、それぞれのライフスタイルをより豊かで便利に、そしてコミュニティーをより広く楽しく健やかに、サスティナブルな生活を支える、暮らしの会員制サポートサービスです。(2009年6月現在 登録会員数約9300世帯)

●『LOHAS DOCUMENTS』住宅履歴プログラム
『LOHAS DOCUMENTS(ロハス ドキュメント)』は既存住宅情報・工事情報・メンテナンス情報にいたる『L-V.I.P』に関連する物件情報の履歴管理をし、利用者(所有者)への安心に繋げるサービスとともに、グループスタッフの物件フォロー連携にも役立つ仕組みとして、安定したサービスを提供できます。

●『LOHAS REAL ESTATE』流通プログラム
『LOHAS REAL ESTATE(ロハス リアル エステイト)』は L-V.I.P物件所有者の当該物件売買の際に仲介サービスを行いL-V.I.P物件の流通継承へつなげます。 新所有者へも『L-V.I.P』の趣旨を説明し、LOHAS CLUB入会を促し、前所有者の個人情報保護のうえLOHAS DOCUMENTS の情報伝達とともに維持継続長寿命型LOHAS INFILLの継承へと繋げていきます。

●『LOHAS COLLEGE』人材育成システム
『LOHAS COLLEGE(ロハス カレッジ)』はLOHAS GROUPスタッフに向けた教育プログラムです。(2004年より開始)人材育成を継続的に行うことで『L-V.I.P』を下支えしていきます。

<株式会社OKUTA 会社概要>

代表取締役:山本拓己
事業内容:健康と環境を配慮した住宅デザインリフォーム・不動産仲介・オリジナル建材開発販売・自然エネルギー機器(太陽光発電、太陽熱温水等)販売
設立:1992年1月
資本金:6700万円
従業員数:210名(パート、アルバイト含む)
売上: 43億5,540万円 (2009年9月度決算) 
住所:埼玉県さいたま市大宮区宮町3-25
TEL:048-631-1111
FAX:048-657-6600
URL:https://www.okuta.com/
「第4回エコプロダクツ大賞」審査員長特別賞受賞(2007)、「第6回日本環境経営大賞」環境価値創造部門環境プロジェクト賞受賞(2008)、「第7回勇気ある経営大賞」特別賞受賞(2009)

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.