土台が浮いている! リフォームのOKUTA

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP耐震リフォーム土台が浮いている!

土台が浮いている!

  • 土台が浮いている!

土台が浮いている!

土台「家が良く揺れるのよ~」との施主様からの相談を受け、耐震診断を行う事になりました。
きっかけは、診断をお受けになられましたお客様からの紹介でした。家の構造をくまなく調査し、壁の量や接合部に関しても、外周、屋根裏、そして床下と調査を行なっている最中の出来事です。

「あれっ、土台が浮いている・・・」

そうです、土台が中に浮いているのです。
昨今の工法においては、基礎からの結露を防止していく為に、基礎パッキン工法を採用する場合は、規格のピッチで施工しますが、この現場の場合、ピッチ所か木破片で浮かしている状況なのです。現在の状況では、土台がしなってしまい、当然揺れやすいはずです。
施主様に相談し、バランスを考慮した壁補強はもちろん、HD金物の施工、そして基礎の隙間に対して、コンクリートボンドを入れる対処を行ないました。

先日の地震があったときに、補強工事のおかげか、ずいぶん揺れが変わったね!とご主人様から喜びの声を頂きました。お客様からの声を頂き喜びを感じる事と同時に、今後も注意して見落としが無いように調査を行なわなければと思う現場でした。
耐震診断無料キャンペーンページはこちらから
事例ページはこちらから
  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.