高齢者に配慮した浴室にしたいと思っているのですが、何かポイントはあるでしょうか?|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォームのよくあるご質問バリアフリー高齢者に配慮した浴室にしたいと思っているのですが、何かポイントはあるでしょうか?

リフォームのよくあるご質問 Q&A

question?高齢者に配慮した浴室にしたいと思っているのですが、何かポイントはあるでしょうか?

基本的に浴槽の幅が大きくなれば浅くなります。これによって跨ぎ高が低くなるので入りやすくなり、居眠りの溺れ防止にもなります。
また、お家の中で事故発生率が一番高いのがお風呂なので、気を付ける点があります。ユニットバスであれば、今はどのメーカーも滑りにくい床になっているので、手すりの取付をしておけば大丈夫でしょう。あとは“温度のバリアフリー”です。ユニットバスにするだけでタイルのお風呂よりも温かくなるのですが、浴室暖房乾燥機や断熱仕様のオプションなども効果的です。

中古を買ってリノベーション&リフォーム 不動産売買仲介手数料が最大50%OFF

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.