湿気の多い部屋で良く壁にカビが生えるのですが、カビの生えにくい良い素材のものはないでしょうか?|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォームのよくあるご質問資材・建材湿気の多い部屋で良く壁にカビが生えるのですが、カビの生えにくい良い素材のものはないでしょうか?

リフォームのよくあるご質問 Q&A

question?湿気の多い部屋で良く壁にカビが生えるのですが、カビの生えにくい良い素材のものはないでしょうか?

カビは酸性のものに発生する特性があります。生えにくくするにはアルカリ性にする必要があります。アルカリ性の代表格としては、漆喰(しっくい)が挙げられます。OKUTAのオリジナル珪藻土も漆喰系でアルカリ性なので、カビが生えにくいです。
他にはINAXのエコカラットという呼吸するタイルは、現在の建材の中で最高の呼吸量なので、湿気そのものを少なくできます。
ただ、いずれの建材も、絶対に生えない訳ではありません。普段から湿気が多く、換気量が不足していれば、カビは生えてしまいます。ファンヒーターで暖房している、加湿機を使っている、浴槽にフタをしない、水槽がある、換気しない、など同じ家でも住まい方の違いでカビが生えてしまうお家と全く生えないお家があります。

中古を買ってリノベーション&リフォーム 不動産売買仲介手数料が最大50%OFF

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.