アスファルトルーフィング(あすふぁるとるーふぃんぐ)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集アスファルトルーフィング(あすふぁるとるーふぃんぐ)

リフォーム用語集 GLOSSARY

アスファルトルーフィング(あすふぁるとるーふぃんぐ)

建築資材のひとつ。 建築物に用いる防水用の材料。

国内での使用は大正時代にさかのぼり長年にわたり広く利用されている。関東大震災後の復興のための建築がきっかけなったとも言われている。

屋内へ雨水が入り込まないように家屋の屋根・壁やビルの屋上への利用が一般的。

アスファルトを融解させてガラス繊維・合成繊維不織不・有機繊維原紙といった機材に染みこませて作り、カットされたシート状の製品と長いロール状の製品がある。

利用例としては、屋根の場合はアスファルトルーフィングを敷いた上にスレートや瓦を敷き込んで使うケースが多い。また屋根から届く輻射熱対策として遮熱シートをアスファルトルーフィングの上に施工する場合もある。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.