囲障設置権(いしょうせっちけん)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集囲障設置権(いしょうせっちけん)

リフォーム用語集 GLOSSARY

囲障設置権(いしょうせっちけん)

敷地の境界線に関する権利のひとつ。

所有者の違う建物が隣接した際、その建物の間に空き地がある場合、敷地の境界線上に、垣根やフェンス(塀)など「囲障」を設置することができる権利をいう。

?囲障の設置に関しては隣接地の所有者に申し出し、囲障の種類・費用・高さ・等などの詳細を協議して決める事が望ましいとされる。

尚、原則として設置にかかる費用は隣接する建物の所有者で負担を分担するケースが多い。

また、囲障の設置は?プライバシーの保護を目的としたもので、極端に高い塀など、通風や日照を妨げられる場合は、囲障設置の申出を断わることも出来る。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.