買い換え住宅ローン(かいかえじゅうたくろーん)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集買い換え住宅ローン(かいかえじゅうたくろーん)

リフォーム用語集 GLOSSARY

買い換え住宅ローン(かいかえじゅうたくろーん)

資金借り入れ(ローン)のひとつで住宅の買い替えのための資金調達に用いるもの。

買い替えを前提とした住宅ローンでは、現在の住宅ローンを入居中住居の売却時に完済し、その後新たに新居用のローンを組む流れとなる。

新居の頭金としては、住居を売却した代金から新たな登記にかかる諸費用とローンの残債を差し引いたものを充てるのが一般的。

買い替えローンとしては、新居購入に必要な金額と残債を省いた売却価格、それと諸費用をまとめてひとつにしたものとなる。

前住宅ローンでの担保(抵当権)を抹消したのち、新しいローンを組むことから、別名:担保抹消ローンともいわれる。

住居を売却した代金がローンの残債を下回った場合は、新居を購入する際のローンと合わせてローンを組むことができる。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.