家電リサイクル法(かでんりさいくるほう)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集家電リサイクル法(かでんりさいくるほう)

リフォーム用語集 GLOSSARY

家電リサイクル法(かでんりさいくるほう)

?2001年施行「特定家庭用機器再商品化法」を指したもの。

一般家庭や事業者から排出される特定の家電製品に対してリサイクルを義務付けし 資源の有効活用を促進するための法律。

対象となる家電製品は、洗濯機・エアコン・冷蔵庫・テレビ・冷凍庫など。

有用な部品・材料をリサイクルすることで、ゴミとして廃棄される物量を減らし 資源を再活用する。

家電を廃棄する消費者がリサイクルの費用を負担し、回収した部品のリサイクルは各メーカーが、対象家電の回収や運搬は家電販売店(小売業者)が行うこととなっている。

リサイクル料金は 家電本体の引取価格と収集・運搬費用の合算となる。 家電本体の引取り費用はメーカーによって多少異なるが 一例を示すと、テレビ2835円、エアコン3675円、洗濯機2520円、冷蔵庫4830円(全て税込)となる。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.