既存不適格建築物の用途変更|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集既存不適格建築物の用途変更

リフォーム用語集 GLOSSARY

既存不適格建築物の用途変更

既存不適格建築物を増改築あるいは大規模な修繕、模様替えを行う場合、それを機会に不適格部分を現行規定に適合させなければならない。

用途地域の規定に適合していることを前提にして、一定の範囲内での用途変更を認めることを既存不適格建築物の用途変更と呼ぶ。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.