ラスシート打ち付け軸組|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集ラスシート打ち付け軸組

リフォーム用語集 GLOSSARY

ラスシート打ち付け軸組

木造住宅で、柱(垂直材)と横架材の間にラスシート(塗り壁用の下地材。亜鉛メッキが施された角波形の薄い鉄板に平ラスを溶接したもので、鉄板の厚 さ0.4m以上、メタルラスの厚さ0.6m以上)を張って耐力壁としたもの。

建築基準法では、その耐力(壁倍率)を1.0とし、筋交いを入れ て、その上から構造用合板等を張り付けた場合は、筋交いの耐力(壁倍率)を加算してもいいことになっている。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.