気密住宅|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集気密住宅

リフォーム用語集 GLOSSARY

気密住宅

一般的に相当隙間面積が5c?以下の、隙間が少なく気密性が高い住宅を言う。
尚、住宅性能表示制度の省エネルギー対策等級にて4等級を採用する場合には、断熱地域区分の?地域と?地域の寒冷地では相当隙間面積を2c?以下にするように規定されている。
気密住宅として、隙間面積を減らすことで、不必要な換気を減らし、熱損失を少なくするとともに、機械などにより給気と排気の経路を明確にした計画換気(24時間換気システム)を行なうことができる。
気密住宅において、気密性をを上げるために外気に面する床(※1)・壁・天井の面に防湿気密フィルムを施し、それらの継目に気密補助材にて連続性を確保する気密工事が必要となる。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.