黒檀(コクタン)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集黒檀(コクタン)

リフォーム用語集 GLOSSARY

黒檀(コクタン)

広葉樹の一種。カキノキ科。唐木の一つで、代表的な銘木。
材質は緻密で重く堅い。辺材は淡い赤色を帯び、心材は黒色と淡赤色の帯びが交互に配列した縞目が特徴。また、縞杢を有したものを「縞黒檀」と言う。

細工用の木材として、家具や仏壇、仏具、建材、楽器、ブラシの柄などに使用される。特にピアノの黒鍵・ヴァイオリンなど弦楽器の指板・カスタネット(打楽器)やチェスの駒などに用いられていたが、乱伐が進んでいる上生育が遅いため、現在ではかなり希少品になっている。
割れやすいので釘止めは無理だが、耐久性は非常に優れている。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.