トーネット チェア|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集トーネット チェア

リフォーム用語集 GLOSSARY

トーネット チェア

1830年頃 ミカエル・トーネットが開発した曲木の技術による椅子。この椅子によって、1867年のパリ万国博覧会で、トーネット兄弟に金メダルが与えられた。

第一次世界大戦後には経営が傾き、第二次世界大戦後の1946年に再建された。
ドイツ・フランケンベルグの生産会社と、フリッツ・ヤコブが販売会社のウィーン・トーネット社に分かれたが、その後に冷戦の影響などにより別会社となった。
THONETブランドの国際的商標権は、ドイツのトーネット社が持っている。


最近ではトーネット社が1859年につくった曲木の椅子「NO.14」と、バウハウスの卒業生マルセル・ブロイヤーが1920年代につくった曲パイプの椅子「B32」を、無印良品がリプロダクトしている。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.