No.0280 「二人」を楽しむ大人の上質空間(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0280 「二人」を楽しむ大人の上質空間(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0280「二人」を楽しむ大人の上質空間(一戸建て)

「二人」を楽しむ大人の上質空間

Yahoo!ブックマークに登録
  • 「二人」を楽しむ大人の上質空間
  • キッチンカウンター
  • 2階の様子
  • トイレの様子
  • 洗面室の様子
  • 階段

物件データ

建物種別 一戸建て 間取り -
施工費用 18,600,000円 工期 90日間
築年数 21年 施工面積 77m²
物件面積 - 施工先住所 東京都武蔵野市
邸名 Iさま邸 家族構成 -
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

お子様達の独立に伴い、ご夫婦二人で元気なうちにセカンドライフを見越したリフォームをしたいと考えたI様。
ご両親の代から使い続けているお手持ちのアンティーク家具が似合いつつ、二人の共通の趣味であるワインを楽しめる大人の落ち着いた雰囲気漂うLDKを希望されておりました。

「雰囲気のあるおしゃれなバーのようなキッチンカウンターを」というご希望から、キッチンを対面式に移動させてキッチンカウンターとワイングラスホルダーを同素材で造作。
ペンダントライトなどの照明は個別にスイッチを設け、部分的に点灯させることで様々な表情が楽しめる空間になりました。

仲の良いI様ご夫婦が「今日もこれからもずっと楽しく語らいあえる空間に様変わりした」と、ご満足いただきました。

◆デザインだけでなく耐震性、断熱性も向上させて、安心・快適な暮らしができる住まいに
震災後のリフォームということもあり、デザインのみだけでなく耐震性にも十分考慮して設計しました。さらに、サッシはペアガラスに交換し、外壁まわりや床下にも断熱材を敷きこみ断熱性を向上させました。

◆珪藻土を異なる塗りパターンで仕上げ、趣きをプラス。カビ対策やペットの健康にも配慮
お部屋のシーンに合わせて、塗りパターンを変えて施工しました。手仕上げの珪藻土ならではの技が活きています。壁を珪藻土にすることで、悩みの種だった北側のカビ対策はもちろんのこと、空気環境の向上、愛犬の防臭性などにも優れた効果を発揮しているそうです。

各ポイント

ダイニングとキッチンカウンター
ダイニングとキッチンカウンター。 壁のニッチやカウンター下の間接照明、個別に点灯できるペンダントライトなど、ゆったりと語らいながらお酒を楽しめる大人の空間に。
キッチンの様子
壁に面していたキッチンを対面式に移動。以前は冷蔵庫との距離があり、ご不便に思っていたそうです。 コンパクトながらスムーズな動線を実現し、使いやすくなったと喜んで下さっているそうです。
カウンター下とキッチンのタイルは、同じタイルを使用
カウンター下とキッチンのタイルは、同じタイルを使用。 目地のお色を変えることで、まったく異なった雰囲気風合いに仕上がりました。 表情の違いを楽しみながらも統一感を感じられるだけでなく、同一の建材を使用することでコストも抑えられています。
下がり壁と小壁を撤去し、筋交いをあらわしにして開放感を出したリビング
下がり壁と小壁を撤去し、筋交いをあらわしにして開放感を出したリビング。耐震強度を保ちつつ、視界が抜けることで広々とした空間に。 床は床暖房対応のタモ材のフローリングで仕上げています。
玄関ポーチに面した3つの小窓
テレビの後ろの壁には、玄関ポーチに面した3つの小窓が。帰宅したときにリビングの明かりを感じられる「ただいマド」とお呼びしています。 朝にはこの小窓から心地良い朝日も差し込みます。
リビングのソファ後ろの壁の珪藻土は、ウェーブ塗りで仕上げ
リビングのソファ後ろの壁の珪藻土は、ウェーブ塗りで仕上げました。 照明の明かりはもちろん、「ただいマド」から差し込む日の光に照らされたときも模様の陰影が綺麗に浮かび上がるそうです。
玄関の様子
玄関の様子。 職人の技が光るレンガ調の塗りパターンで仕上げた珪藻土と、造作でデザインしたアイアンの手すりがとても印象的です。 まるでメロウな音楽のように、訪れる人を優しく出迎えます。
寝室の様子
寝室の様子。 こちらのフローリングはナラ材を使用しています。 深みのある色合いにベッドリネンのホワイトが映える素敵なベッドルームです。
 珪藻土ならではの手仕事で仕上げた壁の出隅部分のR
ガラスブロックの向こうは廊下。キッチンの明かりをやさしく届けてくれます。 珪藻土ならではの手仕事で仕上げた壁の出隅部分のRが、LDKの空間に広がりをプラス。掃除機のコードのひっかかりなどで壁が削れることを防止し、全体的に柔らかい印象も与えます。
使用した主な自然素材 -
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

【担当デザイナーコメント】

趣きのあるお手持ちのアンティーク家具に合うリフォームをご希望されていた施主様。TVボードやカップボードのお色に全体のテイストを合わせてデザインさせていただきました。
毎日親しむフローリングの床材を選ぶ際には、何種類ものサンプルをお持ち帰り下さり、じっくりと検討して頂き決定したことも。そんなI様のこだわりと想いが感じられる、素敵なお家になりました。

担当店舗

LOHAS studio練馬店

LOHAS studio練馬店は「自然素材が織り成す癒しの空間」。自然で有機的な曲線を基調としたデザインです。
スタジオ内のいたるところに、自然素材を採り入れ、優しく柔らかな印象の空間に仕上がっています。
「百聞は一見に如かず!」、まずは、私たちLOHAS studioにて、おいしい空気を体感してください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.