耐震リフォーム リフォームのOKUTA

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP耐震リフォーム

耐震リフォーム

  • 耐震リフォーム

耐震リフォームについて

地震が起きたら、お住まいの住宅は大丈夫でしょうか?
私たちの国、日本は「地震大国」と呼ばれるように今後関東地方も大地震がいつ発生してもおかしくない状況です。
1995年に起きた阪神・淡路大震災では約18万世帯を超える住宅が倒壊し、6000人を超える死者の内、約8割が住宅の倒壊による圧死と推計されています。
地震大国日本で暮らす私たちにとって、大切な家族を守る為に、地震への備えは出来る限りしっかりと行いたいものです。

ここでは、誰でも出来る我が家の耐震診断をはじめ、耐震リフォームにかかる費用や、仕組み・耐震リフォーム事例等、お客様に役に立つ情報をまとめました。
ご自宅の耐震リフォームの際の参考資料として是非ご活用下さい。

埼玉県住まいづくり推進協議会

地当社では、埼玉県と官民一体の活動として埼玉県住まいづくり協議会に参加しています。
オクタでは、一軒でも多くの耐震性向上を目指し、耐震診断や耐震補強の普及活動を続けていきます。

耐震リフォーム相談と耐震診断

ホームページやお電話にてご相談の上、現地調査を行い、図面を基に耐震診断を行います。

耐震診断と耐震補強

住まい作りを行う担当者は、現地調査から、設計・計算、施工監理まで同じスタッフが行う専任制。
耐震工事も現地調査も経験が豊富な担当者ですから、設計や工事も安心です。
昨今の大型地震や関東大震災がおこると言われている中、自社の中に耐震補強を専門に施工してくれる耐震事業部を設置し、全てのお客様のご相談から工事まで対応するので安心です。
基礎や屋根、構造の状態を図面を基に調査し耐震診断をおこないます。その上で、耐力壁の設置や耐震金物、特殊ビスなどを用いて適切な場所に適正な耐震補強をおこない、地震に強い安全な家をつくります。

OKUTAは、日本木造住宅耐震補強事業者協同組合に加盟しております。
耐震診断無料キャンペーンページはこちらから
事例ページはこちらから

耐震リフォームのお役立ち情報

耐震診断の流れ

耐震診断の流れ国土交通省住宅局監修の「木造住宅の耐震精密診断と補強方法」に準じて、ご自宅の地盤状況・基礎の状況・壁の配置・老朽度・壁の割合・建物の形・筋交いをお調べします。

耐震診断で分かる事

耐震診断で分かる事耐震診断で分かる事は、ただ単にそのお家の欠点だけが浮き彫りにされるだけではなく、お家に住まわれるお客様自身に、お家の事をもっと良く知って頂いてもらういい機会でもあります。

耐震診断お申し込み

耐震診断お申し込み耐震リフォームに関する相談や耐震診断のお申し込みフォームとなっております。内容確認後、折り返しお電話かメールにてご連絡いたしますのでご気軽にお問い合わせください。

耐震診断士の5つの約束

耐震診断士の5つの約束お客様には安心して耐震リフォームを受けて頂きたい。そんな想いから私たちは耐震診断士の5つの約束を宣言しております。他社様と比較される時にもご参考にしてみてください。

誰でも出来る
わが家の耐震診断

誰でも出来るわが家の耐震診断日本は地震大国と呼ばれます。あなたの戸建て木造住宅の耐震性は大丈夫ですか。誰でもできるわが家の耐震診断の10個のチェックポイントをご紹介します。

耐震リフォームで
木造住宅の三つの弱点を克服

耐震リフォームで木造住宅の三つの弱点を克服家屋の特に重要なものであり弱点でもあるものとして、壁、接合部、基礎の三点は挙げられます。これら「三つの弱点」を克服する方法をここではご紹介します。

リフォームは構造強化のチャンス

リフォームは構造強化のチャンスリフォームを行なう場合は、構造の強化を行なう貴重なポイントです。せっかくのリフォームを行なう場合は、構造面も考慮して、大切なお家のリフォームを行いたいものです。

地震発生の仕組み

地震発生の仕組み震度とマグニチュードの違い、プレートや地震のエネルギー等、今さら人に聞けない地震発生の仕組みを分かりやすく解説しています。ここで基本的な知識を身につけましょう。

地震の基礎知識

地震の基礎知識耐震リフォームをする前にまずは地震の基礎知識をつけたい、そんな人の為のページがこちらです。耐震リフォーム前にしっかりと地震の基礎知識を身につけましょう。

地震で壊れるとこんなにお金がかかる

地震で壊れるとこんなにお金がかかる被害を受けた住宅の修理には相当の出費を伴います。地震でどこが壊れた場合には、直すのにいくらかかるのでしょうか?新潟中越地震の被害から検証しました。

そのとき耐震・制震・免震住宅は?

そのとき耐震・制震・免震住宅は?頑丈な建物にして地震に耐える耐震。地震のエネルギーを制御する制震。建物が宙に浮いた状態にし、地面の揺れを建物に伝えないようにする免震等、地震に抵抗する技術には3つの方法があります。

耐震補強とリフォーム会社の選び方

耐震補強とリフォーム会社の選び方より倒れにくい住宅の建築は可能ですが、どこまで補強したら大丈夫というものが無く、補強すればするほど際限なく費用がかかってしまい、現実的に住宅の補強は進まなくなってしまいます。

耐震リフォームの費用

耐震リフォームの費用耐震補強を行う際、耐震工事の費用が気になるところでしょう。
自治体によっては、補助制度を設けて耐震補強を促進しています。
限られた予算をうまく使って耐震性を向上させましょう。

耐震補強機材紹介

耐震補強機材紹介建物破壊による圧死の原因のひとつとして、地震の揺れで柱が土台から抜けてしまったことが考えられます。ここでは地震から身を守る為の耐震補強機材のご紹介をします。

耐震リフォーム実例

耐震リフォーム実例私たちオクタは耐震工事とリフォームを同時に行うことをお勧めしております。ここでは耐震リフォームの実例をご紹介していますので、是非ご参考にお役立てください。

耐震リフォームQ&A

耐震リフォームQ&A耐震診断・耐震補強に関する、よくあるご質問集を紹介しております。(出所:日本木造住宅耐震補強事業者協同組合著、書籍「地震でも安心な家」より)

万が一の時も安心!

万が一の時も安心!(株)オクタ耐震事業部では、万が一の欠損箇所があった場合でも、事業部の施工スタッフがおりますので、診断から施工、アフターまでを一貫して行なうことが出来ます。

土台がういている

土台がういている「家が良く揺れるのよ~」との施主様からの相談を受け、耐震診断を行う事になりました。家の構造をくまなく調査しておりますと、驚くことに土台が中に浮いていることを発見しました。

耐震診断士のご挨拶

耐震診断士のご挨拶耐震診断士のご挨拶になります。地震での被害拡大を防ぐよう、建築基準法では補え切れない所を補い、現在のお家を建替えせずに安心・安全にお住まい頂けるようにすることが目的です。

耐震診断士からの一言

耐震診断士からの一言「つぶれなければ命は助かる!」「家族の生命や財産は、自分で守るしかないことを自覚しよう」「住まいの弱点を改善するには」といった耐震診断士からの一言をご紹介しています。

施工スタッフより皆様へ

施工スタッフより皆様へOKUTA耐震事業部施工担当から皆様へのメッセージです。施工スタッフは、通常の施工の工具ではなく、構造強化を可能にする専門工具をそろえ、既存の木造住宅の耐震リフォームに着手しています。

お客様の声

お客様の声OKUTAで耐震診断などを行ったお客様より数多くのお手紙を頂いております。お客様からのお言葉が何よりも私たちの財産となります。どんな些細なことでもお言葉を頂けますと幸いでございます。

耐震リフォームお奨め書籍

耐震リフォームお奨め書籍耐震リフォームを考えている皆様に、是非読んでいただきたい書籍を紹介します。出版社名や価格のみならず、コメントも合わせて掲載しております。
  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.