No.0167 家族と伝統を守る癒しの家(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0167 家族と伝統を守る癒しの家(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0167家族と伝統を守る癒しの家(一戸建て)

家族と伝統を守る癒しの家(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • リビングダイニングの様子
  • 和室の様子
  • 廊下の様子

物件データ

建物種別 戸建(中古物件購入) 間取り -
施工費用 8,500,000円 工期 50日間
築年数 25年 施工面積 91m²
物件面積 - 施工先住所 神奈川県横浜市
邸名 Tさま邸 家族構成 大人2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

中古戸建を購入、既存の間取りがリビングとダイニングが壁で分断されているがひとつの広い空間にしたい。奥様がお茶でお客様をおもてなし出来るような茶室がほしいとのご希望でリフォーム。必要な耐力壁、柱を残しつつ空間の繋がりを持たせるよう、柱と筋交いをデザインとして取込み、またそこへ棚を設けることで実用性も持たせた。既存の和室を茶室として造りこみ、床柱(赤松)・床框(杉)も皮付きのものを取り入れるなどこだわった。以前ミニキッチンだった場所を水屋として配置し、そこからの水廻り動線を活かした。水屋は表千家のつくりに則ったもので、使い勝手を重視しながらも部材の素材感を大切にした。

詳しくはこちら→リノベーション特集

各ポイント

リビングダイニングにある棚の様子
取れない柱と筋交いに棚を設置し、違和感なく空間の一部に。
茶室の様子
既存の和室を奥様ご希望のお茶室に。
キッチンの様子
窓から光が差し込むオレンジのタイル壁が可愛いキッチンに。 床下収納もあるので、調理器具など物が増えても安心。
水屋の様子
以前ミニキッチンだった場所を水屋として配置。水廻り動線を活かして、その場で全ての準備を整えることができます。
ニッチの様子
家に入ってすぐ目の前にあるニッチ。飾られたアイテムがライトに照らされて幻想的なイメージに。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.