No.0326 風が通り抜ける表情豊かな終の住まい(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0326 風が通り抜ける表情豊かな終の住まい(マンション)

施工事例 CASE

No.0326風が通り抜ける表情豊かな終の住まい(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • 雰囲気のあるLDK
  • ガラス戸が印象的なリビング
  • キッチンから
  • 和室の天井
  • 和室から
  • リビングから
  • 飾り窓
  • 廊下
  • 特徴的な建具
  • 和モダンな照明

物件データ

建物種別 マンション(自宅) 間取り -
施工費用 11,000,000円 工期 65日間
築年数 30年 施工面積 85.20m²
物件面積 - 施工先住所 埼玉県さいたま市
邸名 Nさま邸 家族構成 大人2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

<2013年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 全国優秀賞【マンション】部門 受賞>

ご主人が定年間近である事と、お子様が巣立ってしまい、夫婦2人の終の住まいを考えたとき、子どもの頃育った和の住まいが理想であると考えておられた。
数年来に渡り、奥様がイメージされてきた「和」を実現する為の改装。

ビフォー・アフター

リフォーム前の様子リフォーム前:Before
before
リフォーム後:After
after

マンションではあるが、和の心や情緒が織り込まれた住まいを作るため、素材・色合いや、建具や床の間などにもこだわりました。
障子を開け放てば、北から南への風が一気に吹きぬけ、居心地の良い終の住まいが出来上がりました。
戸建にしかない和のしつらえを、せめて情緒だけでもまんしょおんいとりマンション取り込む為、素材選びには時間を掛け本物志向でセレクト。
「8年前から想定していたイメージ以上に仕上がった」と大満足のリフォームとなりました。

各ポイント

LDK
ガラス戸を閉めた時にできる美の空間。以前の洋室をダイニングとして改装しています。扉を開ければ広いLDKへ。
ダイニングからリビング
間接照明だけでも普段とまた違った印象の部屋を見せてくれます。段差をなくしたバリアフリーで家中苦労せず楽らく移動。
和室
床の間が印象的な和室。和の雰囲気が全面に押し出された居心地の良い空間。和室の窓から障子を通して柔らかな日差しを届けてそう。
キッチン
明るいキッチンはダイニングにいるご主人とコミュニケーションの取れる場所へ。広くて綺麗なキッチンは料理するのが楽しみになってしまいそう。
ダイニング
照明はお気に入りのデザイン。リフォーム後ももちろん使用しています。家具も部屋の雰囲気を損なわないよう厳選。
壁のタイル
シンプルすぎてしまう壁にはタイルを施しアクセントに。ダイニングの照明に合った色味を選び施工しています。
洗面室とトイレ
洗面室の隣にあるトイレは空間にゆとりを持って設置。浴室と洗面の扉はデザインだけでなく、プライバシーにも配慮して選びました。
浴室
掃除のしやすさに配慮した浴室。マンションで窓がない分、篭りがちな湿気対策などもしっかり対応。
洗面脱衣所
ホワイトで統一された洗面脱衣所は、シンプルですが清潔感ある空間。洗面室の物入れの扉は柔らかい色合いの物に。
使用した主な自然素材 珪藻土
無垢材
こだわり・テーマ
施工部位

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.