No.0308 Family Base -passiv renovationで受け継がれる家-(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0308 Family Base -passiv renovationで受け継がれる家-(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0308Family Base -passiv renovationで受け継がれる家-(一戸建て)

Family Base -passiv reformで受け継がれる家-(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • 遊び心がいっぱいのガレージハウスの様子
  • リビングから見たダイニングキッチンの様子。
  • 造作したTV台の様子。
  • 家族のライブラリースペース。
  • 寝室脇のガレージへと続く扉。
  • 白が印象的な明るく美しい玄関ホール。
  • 造作した、大容量の玄関収納。カウンターに手をつき、手すりがわりにもなります。
  • 2階の吹き抜けから1階まで光が届く様子。
  • トイレの様子。

物件データ

建物種別 一戸建て(自宅) 間取り -
施工費用 - 工期 160日間
築年数 21年 施工面積 362m²
物件面積 - 施工先住所 東京都杉並区
邸名 Iさま邸 家族構成 大人2人
採用した商品 -

家づくりのご要望・目的

<2013年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 関東甲信越支部大会 入賞>

築21年が経過したお宅は「暗い」「寒い」「老朽化が心配」…と不安が多いことから、リフォームを決めたI様。以前はあまり家に手をかけられなかった事もあり、性能面から間取り、デザインまで一新し、今回は自分達が快適に暮らす為にはどうすればよいのか、家に遊びに来た人たちが喜んでくれる為にはどうしたらよいのか、徹底的に考えたリフォームとなりました。

詳しくはこちら→リノベーション特集

passiv_design | パッシブデザイン

ビフォー・アフター

_MG_7641.JPG暗かった1階には吹き抜けを設け、窓の大きさや数を変更。これによって1階のすみずみまで光が行きわたります。
また、断熱材や断熱サッシを採用し家中の断熱性を大幅にアップしたので、家中どこにいても室温が変わりません。
ライフスタイルに合わせて、水廻り動線・細かく分かれていた間取りも大幅に変更しました。柱や壁を取り払い実現した広い1LDKは、圧迫感のない伸びやかな空間に仕上がり、たくさんの親戚やお友達が来ても1つの空間で皆が楽しめるように。
I様が好きなアメリカ西海岸のスタイルと、自然素材の珪藻土や無垢材が調和した、訪れる人も居心地の良い、こだわりの住まいが誕生しました。


_MG_7849.JPG【ただのリフォームではなく、1歩踏み込んだリフォームを】
イメージ通りのリフォームはもちろんのこと、さらに深く掘り下げたリフォームをご希望されたI様。そこで担当デザイナーが提示したのは、自然の力を活かす「passiv design」(パッシブデザイン)リフォームでした。
ドイツの住宅性能と北欧のデザインやアイデアを取りいれた世界水準の家づくりを実現する「passiv design」。光と風の入り方や断熱性など、家そのものの性能を最大限活かせるよう綿密に設計します。
デザインは人それぞれ好みによって分かれますが、性能は誰もが良さを体感できるため、住宅そのものの価値も向上することになります。I邸はQ値1.48というドイツのパッシブハウス基準に相当する断熱性能で、四季を通じて心地よい空間を実現しました。

【「Family Base」―大切な仲間達が集う、「ベース」となるように―】
I様は、親戚や仕事仲間、友人たち、家を訪れる人が楽しめる空間にしたいと考えていらっしゃいました。大人から子どもまで楽しめるテーマパークのように、遊び心いっぱい散りばめたガレージ。ガレージ2階の収納庫は小さな扉から二階の寝室へと繋がっていたり、玄関の鏡扉を開ければガレージへつながっていたりと、まるで秘密基地のようです。先祖代々の写真が並ぶギャラリースペースやライブラリーコーナーも、訪れた人に喜んでいただきたいという想いから。
「Famiry Base」と名づけられたお家は、大切な仲間たちがこの家に集い、楽しい時間や考えを分かち合う中心となる場所という意味がこめられた通り、たくさんの人が集まり、賑やかな声が絶えないお家になりました。

各ポイント

リビングダイニングの様子
明るい光で満たされた「アメリカ西海岸」をイメージしたリビング・ダイニング。 EM珪藻土の壁に自然無垢材のオーク材など、自然素材をふんだんに採用。 フランスのローカル駅にあったというアンティークの時計が印象的。
ダイニングの様子
アメリカンブラックウォールナットのオーダーキッチン。
キッチンの様子
高さを奥様に合わせることで、とっても快適になったキッチン。 お手伝いに入ってくれた人にも「使いやすい!」と好評とのこと。 床暖房を完備しています。
書斎の様子
天井を折り上げ、飯能の西川材を梁に採用した書斎。飯能の山で育った姿も知っているだけに、感慨もひとしおとのこと。施主様お気に入りのお部屋になったと嬉しい言葉をいただきました。
寝室の様子。
洋服の裏地のように、お洒落な壁が印象的な寝室。大きな窓からは心地よい日差しが注ぎ込みます。 青い扉はガレージのロフトへ繋がる入り口となっています。
二階ライブラリーの様子。
赤いランタン照明が印象的な2階ホールのライブラリー。吹き抜けのトップライトから優しい光が一階まで届きます。 訪れた人が楽しめるように、施主様の所蔵のアンティークを飾るスペース。 また、一階に奥様、二階にご主人様がいる時も声をかけることができ、コミュニケーションの場としても活躍しています。
和室の様子。
新しく生まれ変わった和室の様子。 家に訪れた方が泊まるときなど、客室としても使用できます。
洗面・浴室の様子。
キッチン奥の洗面スペース。木のぬくもりを感じる洗面台は、お家のイメージに合わせて造作したもの。 タイルはキッチンと同じものを採用し、繋がりが感じられるように。 お風呂も使いやすいものへと、一新しました。
玄関の様子
大容量の収納が可能な美しい玄関。半分のサイズしかなかった窓を広げることで明るく気持ちよい空間を実現。 窓から見えるグリーンはシンボルツリーのシマトネリコ。 隣の家との目隠にもなっています。
使用した主な自然素材 壁…EM珪藻土
床…無垢材(オーク)
断熱材セルロースファイバー
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

【担当デザイナーコメント】

I様ご夫婦はご家族・親戚・仕事の仲間をとても大切にされていて、そのおもてなしの心が今回の間取りやデザインに取り入れました。
大勢が集まれるLDK、ご家族の写真や受け継いでいきたい思いのこもったメッセージ看板など、訪れる皆さんとこの家をベースに様々な思い出を作っていっていただけたら幸いです。

担当店舗

LOHAS studio 所沢店

LOHAS studio所沢店は、西武線所沢駅東口から徒歩10分。所沢陸橋通り沿いの車の通りの多い場所ですが、スタジオに一歩足を踏み入れるとそこは別世界。自然素材がつくり出す空気感にきっと癒されるはずです。来店されたお客様には、LOHASにこだわったおいしいお茶やコーヒーなどでおもてなしをいたします。みなさまのご来店をお待ちしております。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.