No.0424 色や素材、間取りにこだわりを詰めこんで。個性あるフランスのアパルトマンスタイル(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0424 色や素材、間取りにこだわりを詰めこんで。個性あるフランスのアパルトマンスタイル(マンション)

施工事例 CASE

No.0424色や素材、間取りにこだわりを詰めこんで。個性あるフランスのアパルトマンスタイル(マンション)

色や素材、間取りにこだわりを詰めこんで。個性あるフランスのアパルトマンスタイル(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • LDKの様子
  • キッチン・子供部屋を広く見た様子
  • ダイニングの様子
  • キッチンカウンターの様子
  • 飾り棚の様子
  • キッチンの様子
  • ダイニングテーブルの様子
  • 子供部屋の様子
  • ワークスペースの様子
  • 土間スペースの様子

物件データ

建物種別 マンション 間取り Before: 3LDK →  After: 3LDK
施工費用 1,000,000円 工期 60日間
築年数 15年 施工面積 -
物件面積 69.81m² 施工先住所 東京都
邸名 Mさま邸 家族構成 夫婦+子供1人
採用した商品 キッチン LIXIL/ASI型 W2250、水栓:TOTO 
ユニットバス LIXIL/スパージュ1616
洗面台 LIXIL/ルミシス、水栓:グローエ
トイレ LIXIL/サティスSタイプ
床 LDK:上野住宅/床暖房対応無垢シリアンパイン材(ダークブラウン塗装)
主寝室ほか:LOHASmaterial/無垢パイン材(ダークブラウン塗装)

家づくりのご要望・目的

こだわり一切妥協ナシ 理想の住まいをフルリノベで叶えたい

デザインや間取りなど 理想の住まいのイメージを明確にお持ちだったM様ご夫婦。
共働きなのもあり 通勤のしやすさは住まいを探す上で必須条件でした。
理想をすべて叶えるため おふたりはフルリノベーションをご決断。条件の良いご希望の立地に中古マンションを購入されました。

そんなご夫婦の思い描くお住まいは「フランスのアパルトマンのような」空間。
それぞれのご希望を取りこぼすことなく形にしながら 更にもう一歩先のステップへ。より愛着の深まる 快適でオリジナリティあふれる住まいづくりに取り掛かります。

ビフォー・アフター

リフォーム前の画像リフォーム前の図面
before
リフォーム後の図面
after

ご夫婦の想いをフルスケルトンで 毎日が楽しい間取りへ一新

「キッチンは移動して対面式に」「広々としたLDKを……」M様ご夫婦の思い描くはっきりとしたビジョンを フルスケルトンリノベでひとつひとつカタチにしました。テイストが合わない和室は取り払ってダイニングに。大移動したキッチンをオープン式にすることで 開放感のあるLDKへと生まれ変わります。子ども部屋との境はR壁で施工しやわらかで上品な印象。洋室の一部は思い切って玄関土間に変更しました。ご家族にとって毎日が楽しく 暮らしやすい間取りとなりました。

3種のブルーカラーが映える フランスのアパルトマン風空間

伸びやかなLDKはホワイトをベースに それぞれ色味の違うブルーを採用。3種をバランスよくデザインすることで 明るさや質感が違っていても違和感なく調和しています。天井の配管はあえてむき出しにして高さを出し 同時にフランスのアパルトマンらしい雰囲気を引き出しました。武骨なイメージの強い配管もホワイトで見せればうるさくなりません。良い意味で日本らしさを感じさせない オリジナリティある空間に仕上がりました。

念願のホームシアターが予算内で -DIYでますます愛着が深まる住まいへ-

念願のホームシアターが予算内で -DIYでますます愛着が深まる住まいへ-

ブルーの塗装が目に鮮やかなリビングには 憧れのホームシアターが実現しました。打ち合わせの段階で配線や設置場所を確保。後からプロジェクターとスクリーンをM様ご自身が取り付けすることでコストダウンにも繋がります。他にもお好きなタイミングで手を加えられるよう一部の壁には下地を入れておくなど 得意のDIYが楽しめる工夫を盛り込みました。

モノがあふれないスマートな暮らし -隙間を活かしてスッキリ収納-

モノがあふれないスマートな暮らし -隙間を活かしてスッキリ収納-

ご家族の「スマートな暮らし」を実現するため デザイナーが注目したのは僅かに存在したデッドスペース。エントランスから続く廊下には壁面収納を取り入れて 靴置き場にぴったりな棚に。元からあったW.I.Cはひとまわりスペースを広げました。子ども部屋の一部はロフトにすることで 収納場所をキープ。内側へ収納を作り出すことによって お家全体がスッキリと使えるのは嬉しいポイントです。

■施主様の声

LOHAS studioのデザインが気に入っていました。また、購入したマンションと、その時住んでいた家とは離れていたのですが、打ち合わせは家の近く、工事はマンション近くのスタジオで分担して進めることができ、共働きで子どももいたのでとても助かりました。住み心地もよく、特に珪藻土の空気感が想像以上でお気に入りです。

各ポイント

子ども部屋・ダイニングをリビングから望む様子
配管の見える天井がフランスのアパルトマンを思わせるリビングです。ロフト付の子ども部屋を設け 優美な曲線の壁で仕切ることにより空間にリズムが生まれています。更に中の様子が分かるようにキッチン側へ小窓をご提案。家事をしながらお子様の状態が確認でき安心して遊ばせることが可能です。
腰壁が印象的なキッチン周りの様子
キッチンは家族とおしゃべりを楽しみながら料理が出来るよう 吊り戸棚をなくしてオープンな対面式に変更。リビングとは違った青味の腰壁がアクセントとなって キッチン周りのデザイン性を高めています。施主様が用意した足場板はキッチンカウンターとして設置。ご夫婦の手が加わることでより思い入れの強い空間となりました。
暖かみのあるダイニングの様子
優しい風合いの家具に小物の差し色が鮮やかなダイニングです。壁には消臭・調湿効果のある珪藻土を 窓にはインナーサッシを採用して快適性をアップ。ナチュラルな印象はお手持ちのアートともよく馴染み 家族との団欒の場にぴったりです。
ホームシアターに早変わりするリビングの様子
キッチンやダイニングとひと続きになったリビングです。隣室との間仕切りがない大きな空間でありながら 壁面を大胆に塗装することでゆるやかな視覚のゾーニングに成功。M様念願のホームシアターも完備し 大迫力の画面で観賞を楽しめます。
ワークスペースの様子
両サイドの壁に棚を配置して 趣味をギュッと凝縮させたかのようなワークスペースが出来上がりました。内窓を造作したことで窮屈さを感じさせず 程良い「おこもり感」が生まれています。
広々としたサニタリーの様子
ホワイトカラーで清潔感あふれる洗面室です。無駄を省いたシンプルなデザインの洗面台に 木製の椅子や床を合わせてぬくもりをプラス。広々としたカウンターなら 慌ただしい朝もぶつかり合う心配がありません。
アクセントカラーが上品なトイレの様子
入ってすぐに広がる“Vineyard(ワイン用のぶどう畑)”カラーが上品なトイレコーナー。質感にもこだわって スウェードのような仕上がりを選択しました。床のシートはオーク材をイメージ。小物にもテーマを持たせ シャビーシックでまとまりのある空間となりました。
ブラックのパネルが映えるバスルームの様子
洗面室とは対照的に バスルームはダークカラーでまとめました。1面にインパクトのある色を持ってくることで 他の壁面やバスタブのホワイトが引き立っています。
明るい印象の土間と玄関の様子
洋室の一部を玄関に取り込んで新設された土間スペースです。場所を取る傘や遊具 自転車を置いてもすっきりと見えるよう玄関収納を洋室の壁に埋め込んでいます。洋室との間には内窓を設けて「土間=暗くて寂しい」というイメージを払拭。明るく開放感のあるエントランスです。
使用した主な自然素材 珪藻土
こだわり・テーマ
施工部位

担当店舗

LOHAS studio 大宮店

リフォームやリノベーション、新築や建て替えのご相談から、中古マンションや中古住宅など不動産購入をお考えの方は、是非お気軽にお越しください。OKUTA本社ビルでは、「壁面緑化」、「屋上緑化」、「ハイブリッドソーラーシステム」、「風力発電」 などを導入した「複合型省エネビル」となっています。屋上では、屋上緑化をした菜園や太陽光発電もご見学いただけます。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.