No.0373 陽のあたるコンパクトリビング(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0373 陽のあたるコンパクトリビング(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0373陽のあたるコンパクトリビング(一戸建て)

自分style-陽のあたるコンパクトLDK-(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • LDKの様子
  • キッチンの様子
  • ダイニングの様子
  • すじかいの様子
  • 廊下の様子
  • 寝室の様子
  • 玄関の様子
  • 洗面室の様子
  • すじかいからダイニングを見た様子
  • すじかいからリビングを見た様子

物件データ

建物種別 一戸建て 間取り -
施工費用 12,000,000円 工期 70日間
築年数 15年 施工面積 -
物件面積 - 施工先住所 千葉県
邸名 Sさま邸 家族構成 大人2人
採用した商品 キッチン (ウッドワン)
浴室 (TOTO サザナ)
洗面 (LIXIL ミズリア)
トイレ (LIXIL)
タイル (平田タイル・名古屋モザイク)
サッシ (一部交換)
塗装 (カラーワークス F&B、Hip)

家づくりのご要望・目的

<2014年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 関東甲信越支部大会 入賞>

ご結婚を機に中古物件の購入を考えていたS様は、自分たちのスタイルに合った家づくりをするべく、中古物件探しからリフォームまでトータルコーディネートが請け負える会社を探されていました。
一生に何回も無い、とても大きな買い物です。

ほどなく「これはいい!」と気にいった中古一戸建を発見します。
ですが、いくつか気がかりも。
ダイニングキッチンは1階の北側の位置どりで、暗く・閉塞的
玄関・ホールは家の中央に配置されているせいか暗く、靴箱が狭さをより強調して圧迫感を感じます
間取りは大きく変えずに、なんとか光と風が通り、広々としたLDK・ワークスペースなど、ご家族のライフスタイルに合う・使い勝手が良く・グリーンに囲まれた暮らしにしたい。」という希望がありました。

そこで中古物件購入とセットでご検討されていた“リノベーション”の出番となりました。
家づくりの相棒に選ばれたのは「LOHAS studio」。
ネットで見た施工事例や、見学会で実際に見た物件の雰囲気がお好みに合うデザインだったことが決め手になったそうです。

間取りの大幅変更は避けるという基本方針を守りながら、イメージをカタチにするお手伝いをさせて頂きました。
ご希望は、光と風が通るLDK空間・ワークスペース。
S様のライフスタイルに合う“使いやすい、緑に囲まれた”暮らしへのリフォーム+リノベーションとなりました。

ビフォー・アフター

リフォーム前の画像リフォーム前の図面
before
リフォーム後の図面
after

初めてお会いした時から、S様は暮らしたい家のイメージを明確にお持ちでしたので、
それをカタチにするお手伝いをさせて頂きました。

難題だった『北側の暗くて狭いダイニングキッチン』は、1階から2階へのキッチンダイニングの引越しをご提案したのです。

その準備のため、2階にあった和・洋室を細かく仕切り、室内を暗く閉塞させていた壁はきれいに取り去り、明るさを確保しました。
日の光や風がすみずみまで届く、陽の当たるコンパクトLDKが実現。
ガラス入りの建具も、光を十分に取り込もうという工夫の現れです。

キッチンはおしゃれなカフェのよう、既存のウォークインクローゼットは大容量のパントリーに役割変更です。台所の必需品、冷蔵庫やレンジなどの家電類がきれいに収める事で、LDKはすっきりと。

仕切りを取り去ったことで、壁の中にあった柱や筋交い(すじかい)に飾り棚を造作する事で、お部屋のポイントに。
小物や緑のディスプレイをお望みだったS様のイメージどおりの空間へ。
暗く狭かった玄関・ホールは、筋交を利用してOPEN棚を造作。
それにより、暗く・狭い印象の玄関も明るく広い空間に。飾り棚としても利用でき、玄関もグリーンに囲まれた暮らしの一部に。



時には予想外のスペースを使ったS邸収納スペース。
洗面室を出たすぐ角には洗濯機を設置し、洗面室の広さを確保。
朝、外出前の忙しい時など動線が交わらず、ぶつかりません。
大きな収納ですので
たくさんの品々がたっぷり入り
室内がきちんと整頓されました。



大きなフリースペースの納戸は
季節の衣類や季節家電を収納する絶好の場所。
一面をアクセントで塗装しています。
収納用の扉は中が透けてみえる半透明、もしくは扉を無くして
圧迫感のない空間にしています。



コンパクトながら陽のあたる2FのLDK
壁を取り外した室内に、風と光が通ります。
筋交いを使った飾り棚は、S様のディスプレイスペース。
小物がセンスよく並びます。


各ポイント

抜け感のあるLDKの様子
陽の光に包まれた、あたたかなLDKです。1階の北側にあったDKを2階へ移しました。2階にあった間仕切りの壁は取り去って、大きなLDKを造りました。壁が無くなり、あらわになった筋交・柱には、飾り棚を設えて、アクセントにしています。
パントリーのあるキッチンの様子
キッチンはまるで、カフェレストランにある厨房のよう。無垢扉のキッチンのシンクまわりには、不規則なモザイクタイルが彩ります。コンロ前のタイルも印象的。タイルを施工したことで、家具のようにLDになじむキッチンになりました。大型パントリーもあり、見せる収納ですっきり。
パントリー室内の様子
既存のWICを利用してパントリーを造作。細かく仕分けた棚は可変式。階段上にあった空間も使い、奥行きの違う収納棚を左右でご用意しました。扉はあえてつけず、オープンなので出入りは楽ちん。キッチン家電は全て納まり、使いやすくなりました。
ワークスペースの様子
和室の押入れをワークスペース・リビング収納に造り変え、再利用しています。工夫を凝らしてコンパクトな空間を無駄なく活かしました。ワークスペース右側柱に、板を貼って淡い色を塗装しています。珪藻土・板貼の壁、双方が創りだす微妙なニュアンスにこだわりを感じる空間です。
和室の様子
襖や壁紙を張替える事で、がらりとイメージを変えた和室です。 自然素材の木絹クロス2種類を使用。一区画だけ色付き壁紙を用い、アクセントを付けました。現状は、主寝室から続く和スペースとしてご利用。将来、お子様の個室となる可変的な空間です。
訪れる方がまず驚く玄関の様子
暗く窮屈な玄関を、開放的にするために、洋室のクローゼットを一部削り、オープンな収納棚を造りました。構造上必要な、筋交と基礎は残して活かしています。そこに固定棚を設置。見事な取付けで職人技が光ります。背面は淡い塗装でアクセントに。
清潔な洗面室の様子
洗濯機を廊下側に移動し、広さと使い勝手が良くなった洗面室です。 タオルやサニタリー用品は、新しく造作した棚へ整理・収納。 窓から風が通って空気はいつも爽やか。脱衣スペースとしても広々です。 入口の扉は、奥様によるDIY塗装。愛着たっぷりです。
トイレ2箇所の様子
1階と2階は同じ壁面を塗装していますが、イメージががらりと変わった空間になりました。 どちらも奥様のDIY塗装。塗り替えしやすい壁紙なので、将来の塗り替えも簡単です。1階トイレは既存の収納BOXを撤去。そこに出来た空間を上手に使ってニッチを造作しました。
浴室の様子
TOTO社のサザナシリーズを採用したシンプルな浴室です。深い色合いが疲れを癒します。特徴のひとつは「ほっカラリ床」。衝撃を吸収するやわらかな床はW断熱構造を持ち、冬場の一歩目もあたたかく入室できます。水はけもよく、お掃除も楽々です。
使用した主な自然素材 無垢フローリング (樹種:オリジナル(パイン・ミディアムブラウン))
珪藻土
木絹クロス
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

【担当デザイナーコメント】

初めてお会いした時から暮らしたい家のイメージを明確にお持ちでしたので、ご夫婦のイメージをカタチにする、お手伝いをさせて頂きました。DIYがお好きな奥様なので、お引渡し後もお邪魔する度に力作がお目見えして、驚かされています。ご家族色にお家が染まる様子が、本当に暮らしを楽しんでいらっしゃるな…と感じ、私も喜びとともに元気をもらっています。

担当者の他の事例を見る

担当店舗

LOHAS studio 錦糸町店

Simple&Smartな空間で未来を笑顔に。 LOHAS studio錦糸町店は、珪藻土や無垢材などの自然素材で仕上たモダンなデザインのスタジオです。私たちのLOHAS studioで本物の自然素材を体感してください。 来店されたお客様には、LOHASにこだわったおいしいお茶やコーヒーなどでおもてなしをいたします。ちょっとした収納のご相談から、デザインリフォームのご相談まで、お気軽にお声掛けください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.