定価制リフォームと一般的なリフォームのメリットやデメリットについて教えていただけますか?|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォームのよくあるご質問リフォーム全般定価制リフォームと一般的なリフォームのメリットやデメリットについて教えていただけますか?

リフォームのよくあるご質問 Q&A

question?定価制リフォームと一般的なリフォームのメリットやデメリットについて教えていただけますか?

定価制や定額制リフォームのメリットは、坪当たりいくらの価格設定でパックになっているため、打合せに細かさが要らず、打合せ回数も少なくて済む点にあります。デメリットは、手を付けないでもいい部屋や部位もパックに含まれてしまうため、必要以上に費用が掛かってしまう可能性があることと、決められたオプションからしか商品を選べない点にあります。定価制リフォームは、多くのオプション工事も用意されているため、お客さまのご要望によっては、基本の坪単価が1.5?2倍になる方もいるので注意も必要です。

一般的なリフォームのメリットは、商品も工法も一点一点を選んでいけるので、細かく打合せを重ねていき、ご要望に沿った内容のリフォームができます。手を付けたくない部屋や部位はそのままにして、必要な部分にのみお金を掛けることができることです。デメリットというほどではありませんが、定価制リフォームではないので、お打合せ、現場調査を実施の上で、リフォーム金額が把握できます。

新築に例えると、定価制リフォームは建売住宅、一般的なリフォームは注文住宅と言えるかもしれません。
中古を買ってリノベーション&リフォーム 不動産売買仲介手数料が最大50%OFF

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.