アース付きコンセント(あーすつきこんせんと)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPリフォーム用語集アース付きコンセント(あーすつきこんせんと)

リフォーム用語集 GLOSSARY

アース付きコンセント(あーすつきこんせんと)

アース線をつなぐための端子を具えたコンセントのことをいう。

別名:接地極付きコンセント。

アース線は、冷蔵庫・洗濯機・エアコン・電子レンジ・温水洗浄便座といった、水まわり家電を使用する際に安全のために用いられる。

アース付コンセントは家電に合わせて200Vコンセントなどで用意される。

アース端子を接続せずに家電を使った場合、主に水を通じての漏電・感電の危険が考えられる。また家電機器に必要以上に過剰の電流が流れ込むことも想定され機器の故障を引き起こしやすい点も懸念される。

頭文字から探す

あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行
や行
ら行
わ行
アルファベット :
A
B
C
D
E
F
G
H
I
J
K
L
M
N
O
P
Q
R
S
T
U
V
W
X
Y
Z

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.