北欧モダンの代表ブランド 「Artek / アルテック」の魅力♪(株式会社OKUTA LOHAS studio世田谷店のブログ 阿久津 宏子@OKUTAのブログ) リフォームのオクタ

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOPLOHAS studioブログ株式会社OKUTA LOHAS studio世田谷店のブログ 新着ブログ一覧阿久津 宏子@OKUTALOHAS studio北欧モダンの代表ブランド 「Artek / アルテック」の魅力♪

LOHAS studio 世田谷店
阿久津 宏子@OKUTA BLOG
店舗情報 SHOP

2015/02/15

北欧モダンの代表ブランド 「Artek / アルテック」の魅力♪

フィンランドに旅行時に
「Artek / アルテック」を訪ねた時の写真です。
北欧モダンの代表ブランド「Artek 」は、
尊敬する建築家Alvar Aalto(アルヴァ・アアルト)が、
妻のAino Aalto(アイノ・アアルト)とともに、
1935年に設立した会社です。
コンセプトは、Artek=Art(芸術)+Technology(技術)。
(null)


(null)


アアルトがデザインした家具の特徴は、
木を曲げる独特の手法にあります。
アアルトの家具に使われている木材は
フィンランド産です。
フィンランドの木材は松やモミ、白樺がほとんどで、
当時の一般に家具材として使われるような
堅牢な木はありませんでした。
このため、アアルトは
積層合板の成形と曲げ技法を開発することで、
クオリティの高い堅牢な家具を作り上げました。
脚部はアアルトレッグと呼ばれる、
世界で唯一の製法で作られています。
無垢の脚の上部の、
曲げ成型する部分に筋目を入れ、
さらにラメラと呼ばれる薄い木片を挟み込み、
ラミネート状にした物を加圧加工して曲げます。
これはフィンランド伝統の
「挽き曲げ」技法を応用したもの。
強度があり、狂いが少なく、
テーブルの脚など大型材にも適用できます。

自国フィンランドの木材を使用するコトにこだわり、
また伝統的技法を適用する…
そんなAlvar Aaltoのモノづくりの姿勢に
私は強く惹かれています。
私もそんな仕事をしたいと思っています。



(null)
↑我が家のCHAIR66
円形の座面よりも脚が外側に出ていて、
フォルムは美しく、安定感があります♪
座面は、ネジでしっかり固定され、
横から見てもネジが見えずスッキリ…
愛用して10年が経ちました。
長年使い込んでいくうちに木の色に深みが出て、
とてもいい風合いになり愛着も増します。

お問合せ・お申込み

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.