中古リフォーム リフォームのOKUTA

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

1234

中古リフォーム

自分好みにアレンジ!
『中古リフォーム』で心地いい暮らし

不動産の購入、リフォーム・リノベーション・新築・注文住宅、アフターサービスまで、
ワンストップでお届けします!

LOHAS studio でお手伝いできること

近年、中古物件の需要が年々増えており、価値観の多様化や様々なライフスタイルに合わせ、住まいに対する意識も大きく変化してきています。
中古物件を購入+リフォームで、新築物件以下の価格でありながら、新築物件以上のスペシャルな空間を。ご自身のライフスタイルにあわせた、こだわりの空間を手に入れることができます。たとえば、「中古物件購入+リフォーム」なら、駅から近い、暮らしやすいなど、立地条件に恵まれている物件が新築物件よりお手ごろな値段で探せます。
「中古物件購入+リフォーム」で、安心で安全な「理想の住まい」を実現してみませんか!

LOHAS studioでは、さまざまなデザインコンテストで過去合計312点を受賞したデザインリフォーム事例をご紹介しています。材工分離リフォームでは、工事・サービスと住宅設備や建材等の商品を明確に分けることで「高品質+低価格」を実現!単に築年数で傷んだ中古物件をリフォームするのではなく、インテリアデザイナーと現場監理、営業担当のスタッフがチーム制でサポートします。
デザイン力+徹底した現場監理の融合によって「安全な構造」「安心な素材」「快適な環境」を実現します。

また、LOHAS studioでは、中古マンションや中古一戸建てを探すところからお手伝いすることができます。リフォームやリノベーションに最適な物件か、購入前にお気軽にご相談ください。弊社では、物件の購入前からリフォームのサポートが可能ですので、資金計画相談、リフォーム費用の低金利な住宅ローンへの組み入れなどもご案内しています。最大200万円~400万円の住宅ローン控除に必要な購入前住宅診断や耐震基準適合証明書の発行も対応しています。
不動産売買仲介手数料も、最大0円にてご案内させていただきます。

中古リフォームとは?

近年、人気が高まっている中古物件のリフォームですが、一口に「中古リフォーム」といってもその内容は様々。戸建てやマンションなど、物件の種類に応じて異なる点がいくつかあります。
それぞれの違いやメリット、気をつけるべきポイントを抑えて、ライフスタイルに合ったリフォームを選びましょう。

中古リフォームの魅力

中古物件のリフォームには、具体的にどういったメリットがあるのでしょうか?
中古一戸建てのリフォーム・中古マンションのリフォームについて、メリットをそれぞれ確認していきましょう。

中古住宅リフォームの魅力

中古一戸建てのリフォームにはこのようなメリットがあります。

中古ですから、新築の物件を購入するよりも安い費用で済みますし、物件の種類が豊富です。また、自分好みの空間にアレンジしたり、お子様の成長に合わせて間取りを変更したりと、ライフスタイルに合わせた住環環境を創り出すことができます。
新築物件と違って、住環境や設備などを事前に確認できるのも、中古住宅ならではメリットです。

中古住宅リフォームの魅力

中古一戸建てのリフォームにはこのようなメリットがあります。

戸建てをリフォームするメリットと同じように、住みよい暮らしを実現できるところが大きなポイント。マンションではリフォームできる範囲が限られている分、費用や期間がコンパクトにまとまります。

詳しくは、中古マンション購入+リフォームが人気の理由をご覧ください。

中古リフォームの注意点

中古リフォームをする上で注意しておきたい部分、気をつけるべきポイントについてご紹介します。

中古住宅のリフォームでチェックするべきポイント

中古住宅にも様々なバリエーションがあります。例えば、築年数が浅いものや、古いもの、大規模な住宅やコンパクトな住宅、構造が特殊なものなど、その種類は様々です。住宅の種類によってチェックする場所も異なりますが、今回はどの種類の物件にも通じる「絶対に外せないポイント」を3つご紹介します。

まずは耐震性・構造・コストを確認しよう

耐震性・構造・コストについて確認しましょう。 中古住宅のリフォームでは、工事対象の物件が旧建築基準法に基づいた造りのものが多いです。
そのため、耐震性が低い住宅が多く補強工事が必要になります。補強工事を行う分、費用も多くかかるため、事前の現場調査を依頼し、構造や耐震性を忘れずに確認してみてください。 ちなみに2000年以降の現行法で建築された物件は耐震性が担保されていることが多いです。

ローンが組めるかどうか、事前に確認を

建築基準法を満たしていない「再建築不可物件」ではローンを組むことができなかったり、融資される限度額が低かったりすることがあります。
建築基準法を満たしている物件かどうか、建築確認を依頼しましょう。

専門家のチェックを事前に仰ぐのがベスト

リフォームに適した物件の条件が分かったとしても、専門家にチェックしてもらわないと分からない箇所もたくさんあります。
専門官のチェックが入ることで住宅の欠陥を回避できますし、リフォームに適した住宅構造になっているかどうかも事前に把握できます。 物件仲介業者と工事業者間の連携も必要なため、物件選びからリフォームまでワンストップのサポートを行っている会社がおすすめです。一気通貫のサービスでは早い段階で工事費用の目安がつくのもポイントです。

中古住宅をリフォームするときの注意点

建材の老朽化や建築構造によって、リフォーム内容が限られてしまうことがあります。
希望するリフォーム内容によって工期も変わりますが、改修にはある程度の期間を要することも念頭に入れておきましょう。
詳しくは、中古住宅・一戸建購入時の注意点をご覧ください。

中古マンションをリフォームするときの注意点

中古一戸建てと同じく、中古マンションのリフォームも構造上の問題や工期によるデメリットがあります。
加えて、戸建ての場合と比較すると、マンションのリフォームでは制限が多いほか、近隣に騒音などの影響を与えてしまうことも。
中古マンションのリフォームをする場合は、近所の方への事前挨拶を忘れないようにしましょう。

LOHAS studio 8つの信頼の証

地球環境の尊重と信頼関係の構築をミッション・ステートメントにしてきたLOHAS studio。お客様に、そして環境に、より良い暮らしと安心を与えてきたからこそ得られた信頼があります。
ここでは、それらのものを「8つの信頼の証」としてご紹介させていただきます。

タイプ別「中古×リフォーム」プラン

  • 中古住宅・一戸建てを購入してリフォーム

    中古住宅や一戸建てを購入して好みの住まいへリフォームする際の特徴や失敗しやすいポイント、リフォーム事例などをご紹介します。値段が比較的手ごろな中古住宅をまるごとリフォームすることで、理想の家づくりが可能になります。

  • 中古マンションを購入してリフォーム

    中古マンションを購入して好みの住まいへリフォームする際の特徴や失敗しやすいポイント、リフォーム事例などをご紹介します。中古マンションリフォームで、こだわりやライフスタイルを反映した魅力的な住まいを手に入れませんか?

中古リフォーム事例紹介

人気のリフォーム事例

中古リフォームお役立ちコンテンツ・基礎知識

中古住宅・中古マンションリフォームを検討中の方にぜひご覧いただきたい、中古リフォームに関するお役立ちコンテンツや基礎知識をご紹介いたします。

  • 家を買うタイミングはいつがオススメ?

    人生で最も高い買い物といっても過言ではない、家の購入。どのタイミングで、いつ購入するのがオススメでしょうか?結婚や出産などのライフイベントや、収入や年齢など、様々な観点から家を買うのに最も適したタイミングをご紹介します。

    keyboard_arrow_right詳細を見る
  • 中古住宅・一戸建てリフォームの優遇制度

    中古住宅を利用したリフォームでは、国や地方自治体による減税や助成金などの優遇制度を利用できることがあります。知らずに後悔…ということがないよう、中古リフォームにおける様々な優遇制度をご紹介します。

    keyboard_arrow_right詳細を見る
  • 新築・中古リフォームのメリットデメリット

    家を購入する際、大きく分けて「新築住宅」と「中古住宅」の2つの選択肢があります。それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?また、中古住宅を購入してリフォームする場合はどのような点に気を付けるべきでしょうか?

    keyboard_arrow_right詳細を見る
  • 新築と中古住宅を購入した際の諸費用

    家を購入するにあたり、最も気になるのは費用総額。新築住宅と中古住宅の購入では、それぞれどのような費用がどのくらいかかるのでしょうか?また、新築に比べ中古住宅のほうがお得と言われていますが、実際はどうなのでしょうか?

    keyboard_arrow_right詳細を見る

中古リフォームの基礎知識

中古リフォームに関するご質問一覧