ファブリックパネル(大)(LOHAS studio Blog 石川 由比@OKUTAのブログ) リフォームのオクタ

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

LOHAS studio Blog

石川 由比@OKUTA

ファブリックパネル(大)

2020/04/18

自宅待機中でお家からお届けのブログ。

いつもより記事数ちょい増しで、お家ならではの記事を書いてみようと思います♪

先ずは、インテリアのアクセントとして活用できるファブリックパネルの使い方を数回に分けてご紹介します。

我が家には大中小のパネルがあり、それぞれインテリアのアクセントに一役買ってくれていますが、本日は一番大きなパネルのご紹介。


・marimekko「TSUNAMI」(現在生産中止)
パネルサイズ:W1200H850

EEB03F3E-EC6C-4D5C-861C-69C16B2E377E


生地幅と柄パターンを最大限使った大きなパネルです。
名前から分かる通り、日本の浮世絵がモチーフになっています。ダイナミックな柄が素敵ですよね♪
白い壁が、これ一つで素敵なアクセント壁に変身です。

北欧のテキスタイルは大柄な物が多いので、こういった大きなパネルで大胆なアクセントを楽しむのもお勧めです!


こちらのパネル。
友人が家を新築した際に、「存在感のあるアクセントパネル」が欲しいという相談にのって紹介したのですが、その時に内緒で色違いの物を一緒に作ってずっと保管してくれていました。
「新築祝い♪」と家に届いた時はそれはそれは驚きました!

とても大切な宝物です♪


(因みにサーフボードは私の物ではございません。インドア派なので 笑)










SNSでシェアする

担当者へ無料メール相談!お気軽にご相談下さい!

お問合せ・資料請求はこちらから

About Me

2021年12月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

タグ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ