ブランナチュールパインの床材(株式会社OKUTA LOHAS studio 大宮店のブログ 松井 竜一@OKUTAのブログ) リフォームのオクタ

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

株式会社OKUTA LOHAS studio 大宮店のブログ

松井 竜一@OKUTA

ブランナチュールパインの床材

2017/01/29

物件購入してリフォーム中のT様邸。

リビングの床はブランナチュールパイン(ニッシンイクス)の自然オイル仕上げです。

養生中ですので、一部分を確認。

こんな感じです。

KIMG1167
KIMG1166
ブランナチュールパイン(ニッシンイクス)は

フランス南西部の植林地帯で伐採されています。

パイン材の中ではかなり硬めの材のため耐久性が高く、店舗等にも数多く使用されています。

地松風の黄白色と赤みを帯びていて古材とも相性がよいですね。


 

 

SNSでシェアする

担当者へ無料メール相談!お気軽にご相談下さい!

お問合せ・資料請求はこちらから

ひとこと

OKUTA LOHAS studio大宮店店長の松井竜一です。 2001年より新築営業2007年よりリフォーム営業をさせて頂いております。 みなさまの住まい創りのお手伝いが出来れば幸いです。 どうぞ、宜しくお願い致します。
2022年6月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

タグ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ