No.0389 自然素材とお気に入りのアンティークを取り入れたフレンチスタイルの家(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0389 自然素材とお気に入りのアンティークを取り入れたフレンチスタイルの家(一戸建て)

施工事例 CASE

No.0389自然素材とお気に入りのアンティークを取り入れたフレンチスタイルの家(一戸建て)

自然素材とお気に入りのアンティークを取り入れたフレンチスタイルの家(一戸建て)

Yahoo!ブックマークに登録
  • ダイニングの様子
  • 素敵なインテリア雑貨の様子
  • ダイニングを全体的に見た様子
  • 洗面室の様子
  • コンサバトリーの様子
  • シャンデリアとステンドグラスの様子
  • キッチン脇・カフェコーナーの様子
  • テーブルセットの並ぶ棚の様子
  • カフェカウンターをリビングから見た様子
  • 柱に取り付けた時計の様子

物件データ

建物種別 一戸建て 間取り 4LDK -> 3LDK
施工費用 10,830,000円 工期 82日間
築年数 20年 施工面積 65.10m²
物件面積 - 施工先住所 神奈川県
邸名 Oさま邸 家族構成 大人2人+子供1人
採用した商品 キッチン
 :本体 LIXIL(リシェル)

洗面室
 :洗面ボウル アドヴァン
トイレ
 :LIXIL 

浴室
 :トクラス(ビュート)

一部塗装 FARROW&BALL

家づくりのご要望・目的

便えないキッチンと決別 「フランス田舎家」を目指して
築20年になる、一戸建て住居にお住いのO様ご一家。
ご自宅のキッチンは奥まった場所にあり、そのために不便な毎日を過ごされていました。
買い物に行ったなら、荷物をしまうのもひと苦労です。調理スペースは窮屈で狭いものでした。

また、海外生活をされていたO様はインテリアへの造詣が深く、
アンティークの家具や食器、雑貨にステンドグラスなど、素敵なインテリアを幾つもお持ちでした。
ですが、いざ飾ってみると 内装と合わないためか、イメージ通りに映えません。

そこで思い切ってリフォームを決意。LOHAS studioにご依頼をいただきました。

ビフォー・アフター

リフォーム前の画像リフォーム前の図面
before
リフォーム後の図面
after







扉を開けると、そこは洋書の世界・・・ 
お手持ちのアンティークとぴったりの優雅な空間に

「フランスの田舎の家みたいに」 ここはまるでヨーロッパのとある一軒屋。
伝統を愛するヨーロッパの優雅な雰囲気をホワイトを基調に叶えました。
ブラウンカラーを無垢パイン材に塗装、同じく温もりある無垢材でキッチンカウンターを仕上げています。キッチン・カフェコーナーは壁にブリックタイル。洗面台も素材感のあるタイル施工です。
自然を感じるヨーロピアンスタイルの室内は、アンティーク調の家具・食器・雑貨との相性もぴったり。最高のマリアージュです。

水廻りを一新 家事動線のストレスを解消
キッチンはL型にスタイルを変更し、水まわりの間取りを一新しました。
キッチンカウンターを新しく造り、広いスペースを確保した点もポイントに。
収納もたっぷりで、動きやすくスムーズな家事動線になりました。
ご希望のカフェスペースも実現しています。

憧れのコンサバトリーがある 暮らし
陽の光に包まれ、ゆったりと過ごせるコンサバトリー(ガーデンルーム)は、O様の憧れが現実となった居室です。
ブルーグレーの折戸はオーダーメイド。床にタイルを、窓は格子の上げ下げタイプを選択しました。

長年の悩みの種、キッチンを改善!
憧れのコンサバトリーを叶えたO様邸。

古い道具を大切に、長く愛するブロカントの心が根付く
『フレンチスタイルの住まい』で、素敵な毎日がはじまっています。



気品と優しさ フレンチスタイルインテリア
古きよきフレンチインテリアに包まれて
心おだやかな暮らしの空間です。
  • 果実を象ったドアノブ
  • 柱を飾る白い時計
  • 繊細でエレガンスなシャンデリア・・・
可憐な品々はO様のセレクト品。
ずっと眺めていたい可愛らしさです。

心ときめく ヨーロピアンテイストの水まわり
水まわりはヨーロピアンスタイルに仕上げられました。
カラーリングは白をメインにペールトーン。
木やタイルをふんだんに取り入れて
優しい自然なテイストに。
壁・カウンター天板・ガラス、
どれも単色に見えて、
1つずつ違うニュアンスのある素材感で個性豊かです。

エクステリアはローメンテで。
コンサバトリーから通じる緑豊かなガーデンです。
足元のタイルは彩りとともに雑草抑制に効果を発揮。
窓辺やラティスに
ローズやバスケットで
立体的な楽しみ方も。
キッチンに役立つハーブも
仲間入りしました


各ポイント

フランスの田舎家風・LDKの様子
自然素材とアンティークを組み合わせた、フランスの田舎家風 LDKです。 白をメインに、タイルや木材といった自然素材を合わせました。 構造上必要な筋交いや壁、梁を効果的にデザインに取り入れ、間仕切りや天上を個性的に仕上げています。
エレガントな白いキッチンの様子
エレガントな白いキッチンです。デザインを一新してL型に変更。何度も設計をやり直したこだわりの両開き窓がシンク前に完成しました。奥行きあるカウンターも造作され、作業スペースはゆとりの広さに。家事動線も良好です。
シックなキッチンカウンターの様子
シックな色合いのキッチンカウンターは、筋交いや壁を活かして造作しました。無垢材の天板はミディアムブラウン、扉はブルーグレーで調和した雰囲気に。対面はご希望のカフェスペースを実現。お洒落なカフェさながらです。
アンティークで飾られたダイニングの様子
円熟した風合いの無垢パイン材の床や、瀟洒なアンティークが馴染んだダイニングです。カーテンや折り戸を閉めると、ゆるやかに間仕切りされて個室の雰囲気に。隣室のコンサバトリーから、暖かい陽ざしが届きます。
フレンチ風にリフォームしたリビングの様子
和室だった個室を洋風にリフォーム、フレンチテイストに趣きを変えたリビングです。ダイニングとの間は、ドレープの美しいカーテンやアンティークを用いて空間を分けました。長く使うほど愛おしいエレガントな室内です。
シャビーテイストのコンサバトリーの様子
フレンチシャビーのコンサバトリー(ガーデンルーム)です。全面ガラス張りにせず、窓の多い部屋を造りました。折れ戸は完全オリジナル。床のタイル・格子窓・トップライトなど、想い描かれたイメージそのままの空間です。
ペールトーンの洗面室の様子
ペールトーンの淡いタイルや、曲線の優しい洗面ボウル、アンティーク調の水栓・照明が 気取らずナチュラルな洗面室です。もともとあった出窓も上手に取り込み一体的なデザインに。壁は羽目板模様の壁紙クロスです。
モノトーン・フェミニンのトイレの様子
白空間に、黒い繊細なシャンデリアをあわせたモノトーンのトイレです。窓に重ねづけた扉が特徴的。コケティッシュな黒カーテンを重ねてフェミニンな印象です。窓際にはブロガントな飾りを並べて、シャビーテイストにまとめました。
使いやすさ重視の収納の様子
使いやすさが重視される収納は、フレンチカントリーの素材感を大事にしながら、女性目線の「使い勝手」にも工夫して造作しました。引き出しや扉・オープン棚を場面に応じて使い分け、デッドスペースを有効に使い切っています。
使用した主な自然素材 無垢パイン材
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

【担当デザイナーコメント】

ご要望第一条件であったコンサバトリーは、全面ガラスのタイプをイメージされていたのですが、ご予算や収まりの状況を見て担当チームで話し合い、一般のサッシを多用することにより実現させることが出来ました。
インテリアが好きな奥様とより素敵な空間にするため、アイデアを出し合いながらの楽しい打ち合わせでした。白い塗装一つにしても、微妙な色使いで個所ごとに塗り分けるというこだわり。
お伺いするたびに季節感あるインテリアになっており、暮らしを愉しんでいただいております。

担当者の他の事例を見る

担当店舗

LOHAS studio 横浜店

北欧に着想を得て、『HYGGE×HOME』をコンセプトに掲げた、北欧の風を感じるLOHAS studio横浜店。 港町ならではのさわやかな風が感じられるような、シンプルでスタイリッシュな暮らしを、お客様のニーズに合わせてご提案いたします。リフォームのご相談も随時受付致しております。 新しい風を感じるLOHAS studio 横浜店へ、どうぞお越しください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.