介護保険での住宅改修工事①(株式会社OKUTA LOHAS studio練馬店のブログ 真家忠吉@OKUTAのブログ) リフォームのオクタ

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

株式会社OKUTA LOHAS studio練馬店のブログ

真家忠吉@OKUTA

介護保険での住宅改修工事①

2020/06/08

介護保険住宅改修工事について(練馬区)

要介護・要支援認定を受けた方が下記の対象工事をされた場合、住宅改修費が支給されます。支給を受ける場合は、工事着工前に事前の申請が必要です。

【対象工事】
手すりの取り付け、段差の解消、床または通路面の材料の変更、扉の取り替え、洋式便器等への便器の取り替え、および、これらに付帯して必要な工事

【限度額】
14万円~18万円 ※支給対象となる工事費の上限額は20万円です。

【自己負担額】
2万円~6万円 ※介護保険対象工事にかかる費用の1割~3割 ※負担割合証をご覧ください。

【支給方法】償還払い

工事費用を一旦全額負担し、後から区が申請者の指定口座に保険給付分をお振込みします。

【手続きから工事までの流れ】

①ケアマネージャーに工事が必要なヵ所の図面(施工前と施工後)を提出

②ケアマネージャーが「住宅改修が必要な理由書」を作成してくれます

③施工前写真(日付け入り)、工事の見積書、申請書類(練馬区役所からダウンロード)を用意

④工事が必要なヵ所の図面(施工前と施工後)、住宅改修が必要な理由書、施工前写真、工事の見積書、申請書類を練馬区役所の介護保険課の給付係に持参か郵送する

⑤承認がおりれば工事着工

⑥工事完了後は完了後の申請が必要。施工後の写真(日付け入り)、申請書類(練馬区役所からダウンロード)を用意

⑦用意した施工後の写真(日付け入り)、申請書類を練馬区役所の介護保険課の給付係に持参か郵送する

⑧承認がおりれば施主にお金が支払われます

 

 

SNSでシェアする

担当者へ無料メール相談!お気軽にご相談下さい!

お問合せ・資料請求はこちらから

練馬店 リフォームプロデューサー

OKUTA LOHAS studio 練馬店 真家忠吉のブログです。 25歳から「住宅リフォーム」に携わっています。 この経験を活かしご満足頂けますよう 頑張らさせていただきますのでよろしくお願い致します。 自己紹介はコチラ

カレンダー

2021年1月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

タグ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ