No.0366 真冬に20度を下回らない家 -光と風と断熱のデザイン(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

No.0366

真冬に20度を下回らない家 -光と風と断熱のデザイン(一戸建て)

家づくりのご要望・目的

<2014年度ジェルコ(JERCO)デザインリフォームコンテスト 関東甲信越支部大会 入賞>
<第2回埼玉県環境住宅賞2014 優秀賞受賞>

以前のお住まいは、現在の家族構成にしては広いものでした。
大は小を兼ねると言われますが、T様にとっては、その広いスペースが無駄に感じられていました。
夏は暑く・冬は寒い室内も悩みの種です。

2匹の猫達と暮らす家族5人の生活スタイルに合った、実用的な間取りへの見直しと、
断熱性を向上し、省エネに貢献する快適な生活への変化を求め、今回のリフォームがスタートしました。

施工事例 ビフォー・アフター

  • リフォーム前の図面
  • リフォーム後の図面

T邸のリフォームでは、続き間の和室や縁側があった1階南面に、自然の光と風を効果的に取り込める間取り計画を行いました。
専用CADソフトを使用し、季節ごとの日射角度も織り込んだ緻密なシミュレーションを実施。より効果的な窓位置を計算しました。
省エネ機器『全熱交換器』で、換気による暖房冷房負荷を抑える工夫も見逃せません。

『明るく快適になったリビングにお子さま達が自然に集まるようになりました。
省エネに貢献し、かつ家族の会話が更に増えたことが、とても嬉しいですね。』
T様からはこのようなご感想が。
寒暖の差に悩まされることのない、T様らしさを感じる快適で実用的な家づくりが実現できました。


断熱・気密工事を行ったT邸。
断熱工事は外周部(床・壁・天井)の全面にセルロースファイバーを施工。
さらに気密工事で隙間を極力抑えました。
季節に対応した断熱・採光環境のため「外付け可動式ブラインドシャッター」を設備。
日射角度が低い“冬”は光を室内の奥まで取り込み、“夏”には強い日差しを遮ります。



リフォームの恩恵は、家族の一員愛猫にも注がれました。
キャビネットの下には、猫ちゃん専用の出入り口。
階段の裏には、キャットウォークが。
猫だけ、人だけ。ではありません。
猫も人も一緒になって、家族全員が愉しめる
遊び心が随所にあふれる家造りになりました。


施工事例の物件データ

建物種別 一戸建て
工期 80日間
築年数 22年
施工面積 155m²
施工先住所 埼玉県吉川市
邸名 Tさま邸
家族構成 大人5人
採用した商品 洗面カウンター
 :ドゥケア・カウンター(LIXIL)

システムキッチン
 :スイージー(ウッドワン)

ユニットバス
 :サザナ (TOTO)

トイレ
 :サティス(LIXIL)、アメージュZ (LIXIL)

東京、神奈川、千葉、埼玉の各エリアに店舗がございます。
各店舗では実際に自然素材の空間を体感できます。

0120-19-5955

電話受付時間|9:00〜19:00 年中無休

来店予約

施工ポイント

使用した主な自然素材 無垢フローリング
珪藻土
断熱材セルロースファイバー
こだわり・テーマ コンテスト受賞事例  デザイン  自然素材  ペット  省エネやエコ  断熱  大規模リフォーム  パッシブデザイン  パッシブハウス 
施工部位 キッチン  お風呂・浴室  トイレ  洗面所  リビング  ダイニング  LDK  寝室  洋室  廊下  階段  サッシ    ドア  収納 
担当店舗

こちらの施工事例もおすすめです

建物タイプ別から探す