No.0465 古材と無垢材に恋する Precious(プレシャス)な暮らし -華麗に家事ラク!-(マンション) |リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0465 古材と無垢材に恋する Precious(プレシャス)な暮らし -華麗に家事ラク!-(マンション) 

施工事例 CASE

No.0465古材と無垢材に恋する Precious(プレシャス)な暮らし -華麗に家事ラク!-(マンション) 

古材と無垢材に恋する Precious(プレシャス)な暮らし -華麗に家事ラク!-(マンション) 

Yahoo!ブックマークに登録
  • パーティションのあるリビングの様子
  • キッチン収納の様子
  • ウッド調のキッチンの様子
  • ヴィンテージな造作家具の様子
  • 優しい色目の木材を採用したリビングの様子
  • オープン棚の様子
  • LDKの様子
  • キッチンと古材を使った腰壁の様子
  • リビング内パーティションの様子
  • ダイニングの様子

物件データ

建物種別 マンション 間取り Before: 3LDK →  After: 2LDK
施工費用 6,100,000円 工期 40日間
築年数 8年 施工面積 75m²
物件面積 - 施工先住所 東京都
邸名 Sさま邸 家族構成 大人2人+子供2人
採用した商品 キッチン
 :システムキッチン アレスタ(LIXIL)

トイレ
 :便器 サティス(LIXIL)

造作
 :キッチン腰壁 
 :キッチン背面収納
 :ダイニングカウンター収納
 :リビングパーテーション

家づくりのご要望・目的

毎日過ごす家だから「デザイン」は譲れない 住み替えマンションを理想の姿に。

お子さまのご成長に合わせて 手狭になった旧宅から ゆとりある広さの中古マンションに住み替えをされたS様ご一家。
広さと間取りはOK! 築年数が浅く内装の傷みも問題無し! と良いことづくめの物件でしたが ただひとつ室内デザインの不満を解消できずにお悩みでした。
毎日過ごす「家」の景色には 見るたびに心が満たされる「デザイン」の力がとても重要です。
「せっかくなら、自分たちの好みのデザインにしたくて」 インテリアに精通したS様は リフォームで 理想の空間づくりを始めることに。
古材や無垢材が大好きというご夫婦の想いをカタチに デザインはもちろん 家事もはかどる 寛ぎの新居を創り上げます。

ビフォー・アフター

リフォーム前の画像リフォーム前の図面
before
リフォーム後の図面
after

ラフなパーティションを仰ぐ 大空間のLDKが誕生

独特の味わいを持つ 古材や無垢材が大好きというS様ご夫婦に寄せて 邸内のデザインは 古材・オーク材をふんだんに盛り込んだ ヴィンテージスタイルでプランニングされました。
ご家族で集まるLDKは 隣接する洋室をつなげて 大きな空間を確保。 さらにその空間をほど良く分ける ラフな立姿のパーティションがご夫婦のアイデアで生まれています。 上部を窓状に囲った黒フレームは鉄製で 壁面は床と同じ種の オーク材・原木。 メタルに木肌を合わせたマニッシュな風貌が魅力的です。 パーティションの奥まで視界が抜けた 開放的な形状が リビングに伸びやかさを演出しました。
パーティションの裏側は 天井いっぱいまで使える大型の収納スペースを造作して 家事ラクにも貢献。 室内干しにも使える ハンガーラックを具えました。

家にいる時間が長くなる 理想の家ができた!。

築8年の水まわり・建具等は 傷みが少なく十分使えることから手を付けず LDKを中心に デザイン重視のリフォームに集中。 暮らし始めたS様からは 「理想以上の住まいになって、家にいる時間が長くなりました。」 と嬉しいお声が。

古材・無垢材に恋する キモチが上向く素敵なインテリア

明るくラフなS様邸のインテリアに欠かせない 古材や無垢材は キッチンの腰壁や背面収納 ダイニングカウンターのほか 建具にも採り入れられました。 「大好きな古材を使ったヴィンテージな雰囲気に」を忠実に再現した室内は 鮮やかなグリーンや お気に入りの家具や食器 雑貨類が お洒落に映えています。 1つ1つのパーツ選びも慎重に とことんこだわった ご自慢の「寛ぎ」空間が生まれました 。


■施主様の声

前の家でもLOHAS studioでキッチンをリフォームしていて、とても気に入っていたので今回も依頼しました。
理想の空間にしたくて、パーツひとつにもこだわり抜いたのですが、とことん付き合ってくれました。好みのスタイルも良く理解してくれて、古材を扱うショップを紹介してくれたり、手厚くサポートしてくれました。 

各ポイント

ヴィンテージな雰囲気のLDKの様子
ヴィンテージな雰囲気のLDKです。古材とアイアンで造作した黒フレームのパーティションで背後のユーティリティ兼収納コーナーを隔てました。パーティションはS様の秀逸なアイデア作品。床はオーク材を粗く加工してマニッシュな仕上がりに。
カフェ風ダイニングキッチンの様子
木素材を中心にしたカフェ風の温もりあるダイニングです。既存の間取りで システムキッチンは新品に交換。腰壁を古材で造り モザイクタイルを彩りよく装飾しました。来客の多い時は 腰壁がカウンターに早変わり。ダイニングテーブルも加わり 家族が集まる空間に。
ダイニングに造作した収納兼カウンターの様子
素材感のある古材を選び ダイニングに造作した収納兼カウンターです。取っ手を引くと カウンターの下からキャスター付きの収納棚が引き出せる仕組み。椅子を置いてデスクにも サイドワゴンにも 様々な使い方が期待できます。
ユーティリティスペースの様子
パーティション裏に造作したユーティリティスペースです。「パントリーや家事室として使えると便利では」S様のアイデアで出来ました。ハンガーラックを具え部屋干しも可能。壁サイズの収納棚は大容量です。
キッチン内オープン収納の様子
キッチンに造作したオープン収納です。お気に入りの食器やキッチンツールを並べるだけで可愛いディスプレイになりました。取り付けたウォールバーは「ぶらさげる」収納に便利。吊り戸棚は扉だけ新しく交換してコストを低減しています。
オリジナルの室内ドアの様子
LDKに造作した LOHAS studioオリジナルの室内ドアです。LDKのテイストに併せて無垢材を用いました。ガラスの種類など細かな素材選びにもS様のお好みを反映しました。
使用した主な自然素材
 :LDKほか オーク材(ヴィンテージ加工)

家具
 :ダイニングカウンター収納 オーク古材
こだわり・テーマ
施工部位

担当者より

担当デザイナーコメント

当初より明確なデザインイメージをお持ちだったS様ご夫婦。
今回のリフォームでは、おふたりのイメージにどれだけ忠実に、そしておふたりが想い描いているもの以上の空間にデザインできるかがポイントになりました。
おふたりがこだわられた古材ひとつをとっても、木の種類などで表情が変わりますし、床の無垢材や造作家具との統一感も考慮しなければいけません。
様々なデザインパターンをご提案して、綿密にお打ち合わせさせていただきました。
S様ご夫婦からは想像以上の空間になったと、ご満足いただけてとてもうれしいです。 

担当店舗

LOHAS studio 練馬店

LOHAS studio練馬店は「自然素材が織り成す癒しの空間」。自然で有機的な曲線を基調としたデザインです。 スタジオ内のいたるところに、自然素材を採り入れ、優しく柔らかな印象の空間に仕上がっています。 「百聞は一見に如かず!」、まずは、私たちLOHAS studioにて、おいしい空気を体感してください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.