No.0500 RC躯体の無骨な眺め 個性的なアメリカンモダン・インテリア (マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

No.0500

RC躯体の無骨な眺め 個性的なアメリカンモダン・インテリア (マンション)

家づくりのご要望・目的

<第34回「住まいのリフォームコンクール」作品部門 優秀賞 受賞>

物件購入を安く抑えてフルリフォームを実現! -賢く予算を使い分け!-

新居のご購入に 「中古物件」を選ばれた S様ご夫婦は 「費用を安く抑えられたので リフォームに費用をかけられる」 と購入マンションのフルリフォームを計画されました。
ご希望は 『3方眺望のよい間取りを活かした広いLDK』『使いやすい動線の水廻り』 そして 『楽器を修理するリペアマンの仕事をされているご主人の工房の追加』 の大きく3つ。
室内デザインをお好みのテイストにそろえて お気に入りの空間を創ります。

施工事例 ビフォー・アフター

採光たっぷりの「特等席」は最高の眺め ご自慢のLDKが誕生!

マンション6階のS様邸は 3方に大きな窓を持つ 眺望の良さがご自慢のロケーションです。
ご家族がゆったり過ごす LDはご自宅の特典を活かして 最も眺めのよい 「特等席」ともいえる 南側に配置しました。
全体に圧迫感のない悠々とした空間づくりを目指し 寝室には 爽やかなブルーの壁が透けるガラス入りの間仕切りをデザイン、 壁を撤去したキッチンには視線を遮らない腰高のカウンターを造作して ヌケのある大きな空間に仕上げています。

無骨なアメリカンテイスト+モダンでカジュアルな室内デザイン

優しい曲線と 無骨なあらわし梁が同居するLDは アメリカンテイストと モダンでカジュアルなニュアンスが絶妙に混ざりあう お洒落で個性的なデザインです。 床の無垢パイン材はダークなトーンでヴィンテージ調に仕上げました。 ホール・LD・キッチン・寝室のフローリングの下には遮音性を高めるマットを施工し 生活音が極力漏れないようご近所の方へ配慮をしています。

畳の小上がりは 収納力にも期待!

窓から離れた中央部には 来客時のゲストルームにも使える畳敷きの小上がりをご用意しました。 布団が2組置ける畳の下は 便利な収納スペースになっています。
生活動線は 小上がりを中央に 水回り(キッチン・パントリー・洗面・浴室)をぐるりと廻る通路を計画し 日常の様々な場面で効率的に動けるよう工夫しました。 動線沿いには使いやすい収納を設け「家事サポート」につなげています。

自宅につくる「工房」空間 -S.I.Cも活用-

"重い器材" を持ち運びする仕事柄をふまえ ご主人の「工房」は 玄関に一番近い場所に配置することに。 S.I.C は 器材の仮置きスペースにも使えるよう広めに設定しました。

■施主様の声

費用を抑えられる既製品と空間にぴったり合った造作の作り付け家具を取り入れ、好みのテイストで統一することが出来て、お気に入りの空間になりました。
仕事柄遠征が多く、今までは工房も遠くにあったので、これからは家に居る時間が長くことが出来るようになりました。
バリアフリーなので、お掃除ロボットが動きやすく、掃除がとても楽ちんです。

施工事例の物件データ

建物種別 マンション
施工費用 12,300,000円
工期 70日間
築年数 17年
施工面積 85m²
施工先住所 埼玉県
邸名 Sさま邸
採用した商品 キッチン
 :システムキッチン AS(LIXIL)

浴室
 :ユニットバス リノビオV(LIXIL)

トイレ
 :便座 プレアス(LIXIL)

東京、神奈川、千葉、埼玉の各エリアに店舗がございます。
各店舗では実際に自然素材の空間を体感できます。

0120-19-5955

電話受付時間|9:00〜19:00 年中無休

来店予約

施工ポイント

使用した主な自然素材
 :無垢パイン材(LOHAS material) 

壁・天井
 :エコクロス(旭興)
 :タイル(名古屋モザイク)
 :珪藻土(LOHAS material)
こだわり・テーマ コンテスト受賞事例  中古を買ってリフォーム  デザイン  自然素材  バリアフリー  収納充実  大規模リフォーム  リノベーション  中古を買ってリノベーション 
施工部位 キッチン  トイレ  洗面所  リビング  ダイニング  LDK  書斎・ワークスペース  寝室  和室  洋室  廊下    ドア  収納  家具 
担当者より

物が溢れないよう、使いやすくスッキリとできる収納を造りました。
RCの躯体梁を現し、アイアンのアクセサリーなどハードな印象の中に、曲線の框や下がり壁、ベンチを設けたことで硬すぎないデザインにしています。
框のS字はピアノをイメージしたもの。
リビング、寝室の間をガラス入りの間仕切りにしたことで、壁の圧迫感を無くしました。

担当店舗

こちらの施工事例もおすすめです

建物タイプ別から探す