No.0504 リフォーム第2期工事 -増築により広い居住空間を実現-(一戸建て)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

No.0504

リフォーム第2期工事 -増築により広い居住空間を実現-(一戸建て)

家づくりのご要望・目的

家族が増えて 住空間が手狭に -教室兼自宅を増改築リフォーム-

バレエ教室 『スワンバレエアートスクール』 を主宰する T様は 自宅の1階を "教室" 2階を "自宅" に使い分けて生活されています。
5年前に大規模リフォームを経験済ですが 家族が増え 住空間が手狭になってきたことから 隣地を購入しての増改築リフォームを始めたいとご計画されました。

第2期となる 本リフォームでは 『自宅と教室をしっかり分け 外部者の出入りがない 家族専用の空間を創る』 というご要望が。 前回のリフォームで新しくした 建具・キッチンを活かしつつ リビングそばの「更衣室」は増築を期に移すなど 間取りや動線を整理して プライベートが守られる 安全性に優れたご自宅を造ります。

施工事例 ビフォー・アフター

「教室」と「暮らし」をきっちり分けた 新しい間取りで増改築をスタート!

新しく購入した隣地を使ってご自宅の増改築を図る T様邸のリフォームでは バレエ教室でご使用中の1階フロアを「パブリックスペース」、 住居メインの2階フロアを「プライベートスペース」 として明確に使い分ける間取りプランを ご用意しました。

甘すぎないエレガントなスタイルのLDK -自然素材で白くナチュラルに-

生活の場となる2階は 教室用「更衣室」を撤去して プライベートな居室のみに整理しました。
更衣室の間仕切りを外し スペースを広げたLDKは 従来の雰囲気をなぞって 甘すぎないエレガントなスタイルをご提案しています。
優しいアーチの曲線がシンボルになった室内は ほんのり明るいカバザクラ無垢材や 既存の珪藻土を補修して磨きをかけた ナチュラルで優美な風景に仕上がりました。
リビングには ヨーロッパの路地の一角をイメージして TVボードの背壁を造作。 DKは 南側の壁いっぱいに透明感のあるガラスブロックをデザインして 陽のあたる階段からの光を室内に採り入れるよう工夫しています。
バレエ教室に接する玄関への階段は 音が伝わらないよう 『防音』 と 『安全』 を考慮しました。

増築した ロフト付 更衣室は 動線も快適!

場所を移した 「更衣室」は コンパクトな増築面積を効率よく使って空間を設計しました。 裾の長い衣装も保管できるハンガーを天井に設けるなど使いやすさや 動きやすい動線計画にも取り組んでいます。
スタジオの様子を窓越しに眺めることのできるロフトは 生徒の皆さんのお喋りスペースにぴったり!
ダンスホールに設けた 階段下のデッドスペースは デスクも置ける余裕のサイズで実用的です。

施工事例の物件データ

建物種別 一戸建て
工期 124日間
築年数 31年
施工先住所 埼玉県所沢市
邸名 Tさま邸
家族構成 大人2人+子ども1人+ペット(犬)

東京、神奈川、千葉、埼玉の各エリアに店舗がございます。
各店舗では実際に自然素材の空間を体感できます。

0120-19-5955

電話受付時間|9:00〜19:00 年中無休

来店予約

施工ポイント

使用した主な自然素材
 :カバザクラ(マルホン)


 :珪藻土(LOHAS material)
 :タイル(アドヴァン)
 :エコクロス(旭興)
こだわり・テーマ デザイン  自然素材  収納充実  子供が喜ぶ  リノベーション 
施工部位 キッチン  トイレ  洗面所  リビング  ダイニング  LDK  ロフト  寝室  洋室  廊下  サッシ    収納  家具  外壁・屋根 
担当店舗

こちらの施工事例もおすすめです

建物タイプ別から探す