No.0556 都会の喧騒を忘れてくつろぐ 癒しのプライベートサロン(マンション)|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

LINE友だち追加

文字サイズ

  • 標準サイズ
  • プラス
  • ロハススタジオについて
  • 施工事例
  • 店舗情報
  • お問い合わせ

住宅リフォームTOP施工事例No.0556 都会の喧騒を忘れてくつろぐ 癒しのプライベートサロン(マンション)

施工事例 CASE

No.0556都会の喧騒を忘れてくつろぐ 癒しのプライベートサロン(マンション)

都会の喧騒を忘れてくつろぐ 癒しのプライベートサロン(マンション)

Yahoo!ブックマークに登録
  • 珪藻土と無垢フローリングで心地よさを実現させたLDの様子
  • 陽の光が入りこむ爽やかなダイニング周りの様子
  • 天井の化粧梁でアクセントが効いたリビングの様子
  • グリーンや小物の映えるナチュラルテイストのリビングの様子
  • ゆったりと自分の時間を愉しめる落ち着いたリビングの様子
  • グレートーンのソファと無骨な室内窓でシャビーな雰囲気たっぷりなリビングの様子
  • 煌くシャンデリアや優美な曲線の家具で上品な佇まいのカウンセリングルームの様子
  • アクセントとしてグレーに塗装し、上品さをプラスしたカウンセリングルームの様子
  • 細部のマテリアルにもこだわって上質なサニタリー周りを実現させた
  • 珪藻土の効果で入ってすぐから心地よさを味わえる玄関周りの様子

物件データ

建物種別 マンション 間取り -
施工費用 - 工期 -
築年数 - 施工面積 60m²
物件面積 60m² 施工先住所 東京都
邸名 Eさま邸 家族構成 大人1人
採用した商品 キッチン
 :AS(LIXIL)

トイレ
 :ココレ (LIXIL)

浴室
 :ディールス(LIXIL)

建具
 :VERITIS(Panasonic)

家づくりのご要望・目的

思い入れのあるご実家をプライベートサロンへ

植物療法士とリンパケアの資格をお持ちのEさま。
空き家となってしまったご実家でサロンを開業することを決意され、LOHAS studioまでご相談いただきました。

思い入れのあるお住まいへの気がかりは、ずっと気になっていたという、ダイニングの中央を渡っている大きな梁の存在です。
インパクトのある梁を目立たせなくすることをポイントに、「パリのアパルトマンの一室」をテーマに据えて、人々へ癒しを届けるプライベートサロンへのリフォームが始まりました。

ビフォー・アフター

限られたコストでのリフォーム -メリハリを出して「絶対」を叶える-

限られたコストの中で出来うる限り理想の空間を作るため、水まわり設備の位置は動かさずに機器だけ一新させました。
壁には珪藻土を施工して心地よさをアップさせ、更にインナーサッシを取り付けて断熱・防音への対策も施しています。
Eさまが気にされていた大きな梁は、間へ化粧梁を渡して空間のアクセントとなりました。

身も心もほぐされる、くつろぎの非日常感

サロンへと足を運ぶお客様へ『くつろぎの非日常感』をお届けできるよう、コストとのバランスを考えながらも、意匠性を重視しています。
ヴィンテージ加工の無垢フローリングや無骨なアイアン窓を施工。奥にあるカウンセリングルームはシックなグレーでアクセント塗装を施した「パリのアパルトマン」を思わせる佇まいです。

サニタリーには可愛らしい小ぶりな洗面ボウルをはじめ、タオル掛けや紙巻器などマテリアルにもこだわっています。
打って変わって「タイのプライベートサロン」を思わせる施術ルームの床は、アロマオイルがこぼれても安心なフロアタイルをチョイスするなど、用途に適した素材を用いて、特別感のある空間が出来上がりました。

◆お客様の声(担当デザイナーより)

「こだわりのアイアン窓が特に気に入っています。採光が取れて部屋が明るく開放的になりました。
無垢の床もとても気持ち良くて、思わず裸足で歩きたくなります。ヴィンテージ加工の表情も気に入っています。
また、インナーサッシのおかげですごく静かになり、時間を忘れて過ごせる空間になりました。」
とのお言葉をいただきました。

各ポイント

自然素材+アイアンでほどよく引き締まった心地よいリビングの様子
1日の大半を過ごすリビングは、飽きのこないようにシンプルなデザインにまとめました。天井に渡った2本の化粧梁が、珪藻土や無垢フローリングといったLOHAS studioが得意とする自然素材とベストマッチ!辛口アイテムのアイアン窓が空間を引き締めています。
生活感を排除した、パブリックなキッチンスペースの様子
お客様が訪れることを考えてキッチンは独立型にし、清潔感のあるホワイトで統一しました。ゆるやかなアールの下がり壁でほどよく区切っているので生活感が出にくく、また、キッチンから出てすぐにダイニングスペースを持ってきているため、スムーズに配膳が出来るようになっています。
自然素材をふんだんに用いて心地よく日々を送れるLDの様子
自然素材をたっぷりと使ったLDです。床材には素朴な味わいが特徴のラスティックオークを選び、更にヴィンテージ加工を施して、素足で過ごしたくなる、ホッと心落ち着ける空間です。気になっていた大きな梁も、リビングとダイニングをゾーニングするのに一役買っています。
パリのアパルトマンを彷彿とさせるカウンセリングルームの様子
お客様を最初にもてなすカウンセリングルームです。『パリのアパルトマンの一室』をテーマに、シャンデリアやマントルピースといったこだわりのアイテムと、シックなグレーの塗装壁がマッチ。シャビー感の漂う上品なフレンチテイストの空間になりました。
アジアンの香り漂う施術ルームの様子
カウンセリングが終わったお客様をご案内する施術ルームは、アジアンテイスト一色。ここでも壁の一面にクロス仕上げの壁紙を施工し、アクセントを効かせています。床は木目調のフロアタイル。施術に使用するアロマオイルがこぼれてもさっと拭き取れるため、香りが残ったり混ざったりすることがなく便利です。
広がりを感じられるエントランスの様子
大きさの異なる2種類のタイルを組み合わせたこだわりの玄関です。汚れやすいといった点から白っぽいアイテムは選びにくいことが多いですが、このようにはじめから風合いのあるタイルなら大丈夫。またにおいが気になる収納まわりには珪藻土を施工して、いつもクリーンな空気を保てます。
タイルや小物のセレクトでラグジュアリー感のあるサニタリーの様子
お客様と共用のサニタリーです。コンパクトながらも手洗いスペースを設け、アイアンの小物で他の部屋とのつながりを持たせています。水ハネ防止の意味も兼ねて貼られたのはガラスのモザイクタイル。高級感のある素材を用いることで、空間がぐっと引き立ちました。
ヘリンボーン貼りのタイルが目を惹く洗面室の様子
ナチュラルにまとめられた洗面室の中でも一際目を惹くのが、洗面まわりのタイル使い。長方形のタイルはカジュアルな印象があるため、細かなヘリンボーン貼りのタイルをセレクトし、落ち着きのある大人な洗面空間となりました。可動式・固定式の棚をそれぞれ用意して、使い勝手も抜群です。
使用した主な自然素材
 :ラスティックオーク(LOHAS material)
 :パイン(LOHAS material)
 :フロアタイル(サンゲツ)


 :珪藻土(LOHAS material)
 :エコクロス(旭興)
 :タイル(平田タイル・名古屋モザイク)

天井
 :エコクロス(旭興)
こだわり・テーマ
施工部位

担当店舗

LOHAS studio 世田谷店

LOHAS studio世田谷店は、リラックス&ホームをコンセプトにした、北欧テイストのスタジオです。自然素材とアロマの香りのある中で、北欧家具とゆとりのある空間を体感してみて下さい。北欧の寒さ厳しい気候の中で生まれた、温かく優しいライフスタイルが感じられることと思います。店内には、北欧家具や照明、北欧雑貨や無添加商品等の販売もしています。自然素材でデザインリフォームをご希望のお客様も、北欧雑貨や環境に興味のあるお客様も、リラックスしたいお客様も、お気軽にお立ち寄りください。

PAGE TOP

  • お問い合わせ
  • カタログのご請求
  • 見学ご希望の方

0120-19-5955 電話受付時間 9:00-19:00 年中無休

お気に入り事例を見る

  • twitter
  • facebook
  • google+

OKUTA

SSL Certificate

Copyright© OKUTA CORPORATION All Rights Reserved.